子育て

【丁寧に解説】amazonのプライム会員になると、ベビー用品がおトクになる理由5つ

この記事をよめば、こんなことがわかります

  • 赤ちゃんがいる家庭にどんなメリットがあるか
  • ベビー用品が「どんな点で」おトクになるか

見ていただいてありがとうございます。

3歳の娘を育てる30代主婦、はつがカエデです。

Amazonの利用歴は5年になります。

  • 「Amazonプライム、名前は知ってるんだけど何なのかよくわからない…」
  • 「Amazonプライムに入会したら、私にどんなメリットがあるの?」
  • 「プライム会員じゃなくてもAmazon使えるけど、入っておいたほうがいいの?」

こう思っている方、多いと思います。

カエデ

「Amazonプライム会員特典」がたくさんありすぎて、混乱してしまうんですよね…。

そこで今回は、Amazonプライム会員特典の中でも「赤ちゃんがいるご家庭向け」の内容にしぼりました。

つまり「赤ちゃんがいる家庭がAmazonプライムに入会したら、どんな点で・どれだけベビー用品がおトクになるか」を説明しています。

できるだけ簡潔にまとめましたので、参考にしてもらえるとうれしいです。

カエデ

プライム会員を30日間無料体験できます。

最後に無料体験についても説明しますね。

2021/8/20時点での情報です。
情報は変更している可能性がありますので、登録の際はよくご確認ください。

Amazonプライム会員になると、ベビー用品がおトクになる理由

  1. プライムマーク商品であれば、2000円未満でも送料無料
  2. 「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料になる
  3. Amazonプライム会員+らくらくベビーに登録すればベビー用品10%OFF
  4. 会員限定セール、数量限定タイムセールに優先的に参加できる
  5. Prime Videoで、子供向け番組が見放題

つまり月額500円で「送料無料・配送指定無料・ベビー用品割引・セール優先権・動画配信サービス付き」になります。

正直言って、月額500円以上の価値は十分あります。

(年間払いだと月額408円になり、もっとおトクになります)

①プライムマーク商品であれば、2000円未満でも送料無料

プライムマークと言うのは、Amazonの商品価格のそばに書かれている「Prime」のマークの事を言います。

↓このオムツの「値段の右側」にもついていますね。

Amazonプライム会員の場合、この「プライムマーク」のある商品であればすべて送料無料になります。

プライム非会員で「注文金額が2,000円未満」の場合、送料がかかります。

  • 本州・四国(離島を除く)…410円
  • 北海道・九州・沖縄・離島…450円

(詳しくは:Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

Amazonプライムになれば、注文価格が2000円未満でも「プライムマークのある商品」なら送料無料です。

「2000円未満だと送料がかかってしまう!あれもこれも買わなきゃ…」と、

注文価格を2000円以上するための商品探しも必要ありませんよ。

②「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料になる

Amazonプライム会員なら「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料になります。

  • 「オムツがなくなりそうだから、すぐほしい!」
  • 「明日は子どもの予防接種の日だから、あさって届けてほしい」
  • 「朝は出かけてるし、この時間は子供が寝ているから来てほしくない…夕方頃に荷物を届けてほしい」

こんな「購入者が希望する配送日指定」が無料になります。

Amazonプライム会員ではない場合は、「お急ぎ便」「お届け日時指定便」ともに配送料がかかります。

  • 本州・四国(離島を除く)…510円
  • 北海道・九州・沖縄・離島…550円

(詳しくは:Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

カエデ

「お急ぎ便」なら注文確定日から3日以内に商品を届けてくれます。
基本的には1~2日以内には配送されます。

さらに「今日ほしい(もしくは翌日にほしい)」と言う方には「当日お届け日時指定便」もあります。

プライム会員なら無料です。(プライム非会員…610円)

ただし対象地域は本州のみ(離島除く)なので注意してください。

③プライム会員+らくらくベビーに登録すればベビー用品10%OFF

プライム会員+らくらくベビーに登録すれば、プライム会員の場合はベビー用品が10%OFFになります。

(プライム非会員の場合、らくらくベビーの割引は5%OFF)

ただし条件として、らくらくベビーに登録後、対象商品を2年以内に2万円以上購入する必要があります。

くわしくはらくらくべビー らくべビ割引対象商品をご覧ください。

④会員限定セール、数量限定タイムセールへ優先的に参加できる

Amazonで有名なセールと言えば、「Amazon Prime Day(プライムデー)」

プライムデーは「プライム会員に向けた年一度のビッグセール」なので、プライム会員限定セールです。

プライムデーではベビー用品もセール価格で販売されます。

おむつやおしりふきはもちろん、ベビー用品(ベビーカー、抱っこ紐、ベビーチェアーなど)もおトクに購入できます。

そして定期的に行われる「数量限定タイムセール」にも30分早く参加できます。

(こちらはプライム非会員でも参加できます)

人気の商品はすぐ売り切れてしまいます。

優先的にタイムセールへ参加できる分、おトクにベビー用品を購入できる可能性はグッと上がります。

このように、プライム会員はAmazonのセールに限定・優先的に参加できます。

セールだけでも十分「プライム会員費分」を回収できるおトクさです。

⑤Prime Videoで、子供向け番組が見放題

配送・セールだけではなく、Prime Videoという「動画配信サービス」もプライム会員サービスの中に含まれます。

カエデ

私は正直「Prime Videoだけでも月会費500円の価値がある」と思ってます。

子供向け番組がいつでもどこでも見放題なのは、育児中めっちゃ助かります!

【子供向け番組】

  • しまじろう(映画・アニメ)
  • おかあさんといっしょ(ちょっと古いのですが)
  • うっかりペネロペ
  • おさるのジョージ
  • はながっぱ
  • トーマス
  • プリキュア
  • ドラえもん
  • ポケモン

…などなど、たくさんあります。

(詳しくはAmazon.co.jp: プライム・ビデオ: Prime Videoにてご覧ください)

なので動画配信サービスとの契約やDVD購入・レンタルも不要になります。

結果的におトクになります。

まとめ

Amazonプライム会員費はこのようになっています。

  • 月間払い…500円
  • 年間払い…4900円( 月額408円でオトク)

プライム会員になると、このようなサービスが受けられます。

  1. プライムマーク商品であれば、2000円未満でも送料無料
  2. 「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料になる
  3. Amazonプライム会員+らくらくベビーに登録すればベビー用品10%OFF
  4. 会員限定セール、数量限定タイムセールに優先的に参加できる
  5. Prime Videoで、子供向け番組が見放題

つまり月額500円で「送料無料・配送指定無料・ベビー用品割引・セール優先権・動画配信サービス付き」になります。

正直「月額500円でいいの?」というくらいの大ボリューム。

(実はもっとあります、詳しくはAmazon Primeをご覧ください)

皆さんこんな感じで、Amazonプライムを利用しています。

カエデ

私もAmazonプライムを最大限利用して育児しています。

夫と話してたんですが「うちの家、Amazonプライムなかったらやっていけへんな…」っていうくらい、フル活用!

「Amazonプライム会員」になっておくと、子育てに便利&ベビー用品がおトクに買えます。

赤ちゃんが生まれる・赤ちゃんがいるご家庭なら、入会しておいて損はないサービスです。

まずはAmazonプライムを30日間無料体験!

Amazonプライムは「30日間無料体験」が受けられます。

プライム会員になった時と、全く同じサービスを受けられます。

無料体験を試した後で「プライム会員に登録するか考えてみる」こともできます。

「無料体験はしたけど、やっぱりプライム会員になるのはやめとこうかな」と思った場合、キャンセルも可能です。

ですが注意点として、体験終了後は自動的に「有料会員」として登録が継続されます。

「無料体験中にプライム会員登録をキャンセルする」場合は「解除手続きが必要」なことを覚えていてくださいね。

自動的に継続される(自動更新)設定を解除しておくことも可能です。

登録キャンセル・自動更新の解除方法は下のサイトが詳しいので、参考にしてください。

amazonプライムの無料期間は?自動更新を防ぐ簡単3ステップ

▼無料体験で「Amazonプライム」の便利さに気づいた方もいます。

「Amazonプライム会員」になっておくと、子育てに便利&ベビー用品がおトクに買えます。

あなたもぜひ、無料体験で「Amazonプライムのおトクさ・便利さ」を体験してみてください(^▽^)

RELATED POST