食レポ(レビュー)

【レビュー】栗をめいっぱい味わいたいなら、 成城石井 モンブランタルトで決まり!

見ていただいてありがとうございます。

成城石井大好き主婦、はつがカエデです。

成城石井の「モンブランタルト」、食べたことありますか?

甘さ控えめで見た目も華やか! とっても上品なモンブランケーキなんですよ。

マロンペーストは天津甘栗をそのままペーストにしたかのような、栗の風味たっぷり!

タルト生地はバターがよく効いて、そのままお菓子として食べたいくらい香り高く仕上がっています。

ただ! モンブランとタルトの「甘さのバランス」はちょっと合ってないのが残念でした(^_^;)

カエデ

この記事では「成城石井 モンブランタルト」の、次の内容をお話しします。

  • 私の食べた感想
  • モンブランタルトの魅力
  • 買う価値はあるか?
  • みんなの口コミ
  • 商品情報
  • モンブランタルトの購入方法

成城石井のモンブランタルトを購入する

成城石井 desica 「モンブランタルト」を食べた感想

  • 見た目:とても華やか! お土産や贈り物にもピッタリ
  • 味:栗本来の味が楽しめる、タルト生地はバターが効いておいしい
  • 残念だったところ:マロンペーストとタルト生地の味のバランスが悪い

見た目:とても華やか! お土産や贈り物にピッタリ

写真を見てもらうとわかる通り、まるで芸術作品のような美しいタルトです。

思わず写真におさめておきたくなるほど、きれいにデコレーションされています。

大きさはそれほど大きくありません。

ケーキの直径は11cm(4号サイズ)、高さは約6cmくらいです。

3-4人でシェアするのにちょうどいい大きさかな。

なので家族みんなで特別な日に食べたり・お土産や贈り物にもピッタリな、とっても華やかなタルトです。

味:栗本来の味が楽しめる、タルト生地はバターが効いておいしい

1/4にカットしてみました。

結構マロンペースト部分が分厚いんですよね。

もっと白いクリーム部分でいっぱいなのかと思ってました(^_^;)

マロンクリームは甘さ控えめです。

わかりやすく例えるとマロンペーストは「天津甘栗をそのままペースト状にして食べた」くらいの甘さです。

甘さは控えめですが、そのかわり「栗のいい香り」がしっかり味わえます。

成城石井のPOPにもあったように「栗本来の味」を味わえるマロンペーストになっています。

タルト・ダマンド生地は「しっとりめのスコーンのような食感」です。

店頭POPに「オールバター」と書いてあった通り、バターの香りとコクが強めです。

そして「甘さの中にも塩味がほんのり感じられる」のもおいしいですね。

香り豊かで甘じょっぱい…タルト・ダマンド生地だけでもお菓子になるくらいおいしいです(^▽^)

残念だったところ:マロンペーストとタルト生地の味のバランスが悪い

ただ! ちょっと残念なところもありました。

実はマロンペーストとダマンド・タルト生地、いまいちバランスが合っていないのです。

それぞれは美味しいのに、2つ一緒に食べると「う~ん…」と感じてしまいます。

というのも、ダマンド・タルト生地のほんのり塩味が、マロンペーストの甘みに勝ってしまうんですよね。

(しょっぱいわけではなく、「塩味と甘みのバランスが合っていない」という感じです。)

なのでマロンペーストが水っぽく感じてしまいます。

私は「おいしいんだけど、もうちょっとマロンペーストの甘さが欲しかった」と残念に感じました。

成城石井のモンブランタルトを購入する

成城石井 desica モンブランタルトの魅力

成城石井のHPを見てみると、モンブランタルトの説明はこのように書かれています。

  1. オールバターのタルト生地を使用
  2. ダマンド生地に「イタリア産アーモンドペースト」を使用

…と言われても、よくわからない言葉が並んで、いまいち何がすごいのがよくわかりませんよね。

趣味でケーキも作る私が、「成城石井 モンブランタルトの魅力」について簡単にまとめてみました。

①オールバターのタルト生地を使用

市販のタルトには、植物油脂やマーガリンが使われているタイプがあります。

コストを低くおさえられる反面、コクや香りはなく、あっさりとしたタルト生地になります。

一方、成城石井のモンブランタルトはオールバターです。
(つまり植物油脂やマーガリンは使っていません)

バターを使うとコストはかかりますが、バター本来ののコクや香りが味わえ、とてもリッチな仕上がりになります。

カエデ

バターが入るとほんのり塩味もするので、甘さがひき立っておいしいんですよね

(ぜんざいについてくる塩昆布的な役割ですね)

②ダマンド生地に「イタリア産アーモンドペースト」を使用

ダマンド生地は、アーモンドクリーム(アーモンドプードル・卵・バター・砂糖)を焼き上げた生地の事を言います。

( ダマンド(アマンド)は「アーモンド」のフランス語です。 )

成城石井のモンブランタルトは、イタリア産のアーモンドペーストを使っているそうです。

イタリアは「アーモンドの名産地」と言われています。

一般的にはアメリカのアーモンドが有名ですが、イタリアのアーモンドは甘みや香りが強いのが特徴です。

成城石井は「甘みや香りが強い、イタリア産アーモンドを使っていること」を主張したいのだと思います。

成城石井desica「モンブランタルト」みんなの口コミ

▼私と同じく「マロンペーストとタルトの味がなじんでいない」と感じた人もいました。

成城石井のモンブランタルトを購入する

成城石井desica「モンブランタルト」商品情報(値段、カロリーなど)

名称成城石井desica オールバターのタルト生地使用 モンブランタルト
価格1070円(税込)
サイズ縦:約150mm×横:約150mm×高さ:約75mm(※)
カロリー1000kcal
製造所株式会社イーストナイン
原材料栗ペースト(国内製造)、小麦粉、砂糖、バター、乳等を主要原料とする食品、液全卵、加糖栗、アーモンドペースト、水あめ、食塩 / 膨張剤、乳化剤、{一部に小麦、卵、乳成分、大豆、アーモンドを含む)

(※)私がケーキの直径を測ったとき直径11×高さ6cmしかなかったです。
なのでこのサイズは「外箱のサイズ」かな?

カエデ

株式会社イーストナインは、洋菓子製造・業務用ケーキ・冷凍ケーキを製造している会社です。

成城石井「モンブランタルト」購入方法

成城石井のモンブランタルトは「店頭購入・Uber Eats・ネット通販」で購入できます。

♦Uber Eats

Uber Eats初回利用者のみ!

「JPEATS2004」を入力すると、3,000円オフクーポンがもらえます。(10月31日まで)

(Uber Eats:すでにユーザーの方はこちらから

♦ネット通販

モンブランタルトは単品で購入することができません。

「成城石井desica モンブランロール2本」とのセット販売でのみ購入可能です。

【お取り寄せ】 成城石井desica モンブランロール2本とモンブランタルト1台のセット 【冷凍発送】 【G】

まとめ

成城石井のモンブランタルトは、栗本来の味を大切にしたケーキです。

マロンペーストは天津甘栗をそのままペーストにしたかのような、栗の風味たっぷり!

タルト生地はオールバターだけあって、バターのコクと香りが味わえる、リッチな仕上がりになっています。

ただちょっとマロンペーストとタルト生地のバランスが合っていなかったのは残念でした(^_^;)

「おいしかったんだけど、ちょっと惜しい」と言う感じのケーキだと、個人的には思います。

ですが「見た目は芸術作品のように、とても美しいタルト」です。

家族みんなで特別な日に食べたり・お土産や贈り物におすすめですよ(^▽^)

成城石井のモンブランタルトを購入する

▼「モンブランロール」は上品な甘さでとてもおいしかったです

【感想】成城石井たっぷりマロンクリームのモンブランロールは上品な甘さでおいしい 見ていただいてありがとうございます。 成城石井大好き主婦、はつがカエデです。 成城石井にはモンブランロールが2種類...

▼栗が主役のケーキを探しているなら、ぜひこちらもご覧ください(^▽^)

マロン&モンブラン好き必見! 成城石井マロンづくしのチーズケーキレビュー カエデ 見ていただいてありがとうございます。 秋のスイーツ大好き!はつがカエデです。 「成城石井自家製 マロンづくしのチ...
RELATED POST