食レポ(レビュー)

【レビュー】仙太郎のおはぎは青じそ入り! しその香りが爽やかで美味しい

見ていただいてありがとうございます。

小豆(あんこ)菓子が好きな主婦、はつがカエデです。

仙太郎といえば「仙太郎大納言」をつかったあんこが有名。

今回は仙太郎のおはぎ(粒あん)を食べてみました。

おはぎはなんと青じそ入り! 「えっ美味しいの…?」って思ってしまいますよね。

ですがその青じそが「味を飽きさせない」いい仕事をしているんです。

私は「上品なお味でおいしかったなぁ」と思いましたよ!

カエデ

仙太郎のおはぎについて、食べた感想や口コミなどをまとめてみました。

仙太郎のおはぎ(粒あん) 味の感想

感想を先に言うと「小豆の香り・うま味が濃く、青じそがほんのり爽やかに香るおはぎ」

もち米に忍ばせてある青じそが「味を飽きさせない」いい仕事をしています。

小豆の香りやうまみも濃く、上品でおいしいおはぎです。

見た目は普通のおはぎです。

大きさは「大人のにぎり拳よりちょっと小さめ」くらい。

ただ、パッケージを見てみると「青じそ入り」と書いてあります。

おはぎと青じそ…かなり意外な組み合わせ。

一体どこにあるんだろうと探してみると、ご飯の中にほんの少し入ってました。

食べてみると、最初は普通のおはぎの味。

ですが噛んでいると時々、青じその爽やかな香りするんです。

「ああ、甘さで飽きないように工夫しているのか」って、食べてから気づきました。

普通のおはぎを食べていると「小豆の味と甘さに飽きたなぁ」って思うんですよね。

ですが青じそをほんのり忍ばせてあることで、爽やかな香りがしてあっさり食べられる。

ちょっとでも青じそが強く主張したら、たぶんまずいと思います。

おはぎの味を邪魔しない程度に、青じその混ぜるバランスを考えてあるんですよね。

さすが明治19年からつづく老舗の和菓子屋さん、よくできてます。

おはぎのあんはつぶあんですが、潰してあってこしあんに近い状態です。

時々まぎれている、粒ごと小豆がホクホク食感でおいしい。

仙太郎の小豆は「仙太郎大納言」という独自栽培のものを使用しています。

他の小豆より、小豆の香りやうまみが濃くて美味しいです。

おはぎのもち米は、モチモチしているけどしっかりと粒を残しているのが良い。

またほんのり塩が入っているおかげで、あんこの甘みを上手に引き出しています。

まとめると「小豆の香り・うま味が濃く、青じそがほんのり爽やかに香るおはぎ」

「ただ甘いだけじゃ終わらない」よく考えられて作られたおはぎだなと思いました。

このおはぎは仙太郎でしか食べられないです。上品でおいしいおはぎですよ。

カエデ

青じそが苦手じゃなければ、食べてみてはいかがでしょうか?

仙太郎のおはぎ 口コミ

仙太郎のおはぎ 商品情報(日持ちなど)

商品名おはぎ 粒
値段195円(税込)
販売期間通年
消費期限当日
内容量80g
保存方法常温
アレルギーなし
取扱店舗全店
(※一部店舗では取り扱いなし)

仙太郎のおはぎ 店舗について(取り寄せは不可)

おはぎは通販(取り寄せ)で購入できません。

店舗検索は店舗案内|仙太郎をご覧ください。

まとめ

仙太郎のおはぎは「小豆の香り・うま味が濃く、青じそがほんのり爽やかに香るおはぎ」

もち米に忍ばせてある青じそが「味を飽きさせない」いい仕事をしています。

また仙太郎大納言は小豆の香りやうまみも濃いので、あんこがとてもおいしいです。

シンプルだけど味を飽きさせない工夫がしてある、よく考えられた和菓子。

「青じそ」が苦手じゃなければぜひ食べてみてくださいね(^▽^)

▼仙太郎の「最中・どら焼き・六方焼」についてはこちら

【感想】仙太郎のおすすめ和菓子はご存じ最中! 最中・どら焼き・六方焼の感想まとめ 見ていただいてありがとうございます。 和菓子・あんこ大好き主婦、はつがカエデです。 あなたは「仙太郎」ってご存知で...

▼仙太郎「もち最中」は私の別ブログをご覧ください

【食レポ】仙太郎のもち最中は「いつでもパリパリ最中皮」が味わえる|カエデのネットグルメ旅

▼くらづくり本舗の和菓子も美味しいですよ!

【感想】くらづくり本舗 川越百寿餅を食べてみた! フワもち食感にやみつき! 見ていただいてありがとうございます。 くらづくり本舗によく通っている主婦、はつがカエデです。 2022年2月25日...
【感想】くらづくり本舗のいちご大福を食べてみた! いちごがジューシー 見ていただいてありがとうございます。 和菓子大好き主婦のはつがカエデです。 くらづくり本舗のお店で、たまたま売って...
RELATED POST