食レポ(レビュー)

【感想】仙太郎のおすすめ和菓子はご存じ最中! 最中・どら焼き・六方焼の感想まとめ

見ていただいてありがとうございます。

和菓子・あんこ大好き主婦、はつがカエデです。

あなたは「仙太郎」ってご存知でしょうか?

私の夫は京都生まれですが「京都と言えば有名な和菓子屋」だそうですよ。

今回は「最中・どら焼き・六方焼」の3種類食べてみました。

どれもおいしかったですが「ご存じ最中」が一番おすすめ。

パリパリ薄い最中皮とあふれんばかりのぎっしりあんこがたまりません!

「あんこ好き」ならぜひ食べてもらいたい一品です。

カエデ

この記事では「仙太郎の和菓子」について、以下の内容をお話しします。

  • 「ご存じ最中・どら焼 仙太・六方焼 栗」の感想
  • 仙太郎・仙太郎の小豆の説明
  • 通販購入について
  • みんなの口コミ

仙太郎の和菓子をネット購入する

どら焼き・六方焼きには「はちみつ」が入っています。

一歳未満の子供には与えないようにしましょう!

一番おすすめ! 仙太郎「ご存じ最中」の感想 

京都生まれの夫いわく「仙太郎と言えば最中やで」と言うほど有名な和菓子。

包装も少し変わっていて、笹の葉風の包装紙に包まれています。

最中の皮が湿気らないようにするためか、ビニール袋には入っていません。

もなかを横から見ると、圧巻のあんこ層!

最中の皮からはみ出さんばかりにあんこが詰まってます。

重さは90gもあるそうですよ。

食べてみると、おどろいたのが「最中皮のパリパリ感」

最中皮はとても薄く、歯で噛むと「パリッ」と音がするほどパリパリです。

仙太郎の最中の皮は「あくまであんこが主役」と言わんばかりの、控えめな存在です。

(安い最中にありがちな「皮の分厚さやパサパサ感、口の裏に貼り付く感じ」もありません)

皮のあられのような香ばしさが、あんことよく合います。

そしてメインのあんこがとってもおいしい。

私はあんこ大好きなんですが、仙太郎のあんこは今まで食べた中で1番おいしいです。

つぶあんで入っている小豆は大粒で、ホクホクとした食感。

小豆の皮は柔らかいので、口の中に皮が残らないのもいいですね。

砂糖のほどよい甘さもありますが、小豆自体の香りやコクもしっかり感じます。

ご存じ最中は「あんこ好きのための、あんこを味わうための最中」

仙太郎の和菓子を3つ食べた中で「一番おすすめ」です。

カエデ

夫は「仙太郎といえば最中やのに、みんな何故か買わないんよなぁ…」とボヤいてました(笑)

仙太郎公式商品ページ:ご存じ最中|仙太郎

仙太郎「どら焼 仙太」の感想

どら焼仙太はこんな感じ。

手のひらサイズの小さめのどら焼きです。

味はいたって普通のどら焼きです。おいしい。

ただ安いどら焼きにありがちな「どら生地が大きくてあんこはちょびっと」ではありません。

どら生地は小さめで、あんこはぎっしりと詰まっています。

どら焼きの断面を見た感じだと、こしあんの中につぶあんが混ざっている感じですね。

あんこは文句ないおいしさです。どら焼きの生地はふわふわというよりしっとりめ。

おいしかったですが「あんこがしっかり詰まった普通のどら焼き」という感じでした。

仙太郎公式商品ページ:どら焼 仙太|仙太郎

仙太郎「六方焼 栗」の感想

栗の六方焼はこんな感じ。

どら焼きと同じくコンパクトサイズです。

割ってみると栗かのこ(栗を砕いたもの)が入ってます。

「ゴロゴロ」とまではいきませんが、結構栗が入ってますね。

六方焼きはつぶあんではなく「こしあん」です。

食べてみると「ご存じ最中」や「どら焼仙太」より、あっさりめ和菓子。

こしあんのためか、小豆の甘み・香り・コクはひかえめです。

六方焼栗は「栗のホクホク感とこしあんの甘さ」を楽しめる、上品な和菓子だなと思いました。

カエデ

六方焼 栗は「JR京都伊勢丹店」と「伊勢丹新宿本店」限定商品です。

仙太郎オンラインショップでも購入できません。

仙太郎公式商品ページ:六方焼 栗|仙太郎

仙太郎の和菓子をネット購入する

仙太郎について簡単に説明

仙太郎は創業1886年(明治19年)の、歴史ある京都の和菓子屋。

そして和菓子に使う材料は「仙太郎の近くで採れる産物」にこだわっています。
(丹波(京都)、近江(滋賀)、大和(奈良)、但馬(兵庫))

ご存じ最中の包み紙には「身土不二」という文字が書かれています。

私の言葉で説明すると以下のようになります。

「和菓子の美しさではなく、おいしさを大切にする。

体が欲しいと思う、それが本当のおいしさである。

体にやさしいものは「自分の生まれ育った土地の産物」が1番。

体にやさしいものがおいしさにつながる。」

(原文は仙太郎の独言をご覧ください。)

つまり身土不二とは「体が自然と『欲しい』と思う食べ物こそおいしいもの」と言う意味ですね。

カエデ

つまり仙太郎は「地元の産物にこだわり、おいしさを大切にした和菓子屋」です。

仙太郎で使用される小豆について

仙太郎で使用される小豆は「丹波大納言」です。

丹波大納言は兵庫や京都を中心に栽培されてきた、高級品種な小豆。

大粒で甘く、風味豊かなのが特徴です。

丹波大納言小豆が国内小豆流通量に占める割合はなんと約1%!

生育期間が長く、育てるのには手間がかかるため、かなり希少な小豆なんです。

さらに仙太郎の小豆は「長方大粒で角粒のオリジナル小豆(仙太郎大納言)」なんですよ。

なので仙太郎のあんこは「仙太郎でしか味わえない小豆」で作られています。

カエデ

和菓子作りで出てくる「残りカス」も肥料にして土に戻しているそうです。

自然な食の循環にもこだわっているんですね。

仙太郎のオンライン購入(通販)

仙太郎の和菓子は通販で購入できます。

和菓子の種類をたくさん選べるのは、本家の仙太郎オンラインショップです。

ただ今回ご紹介した「ご存じ最中」はネット購入できません。

(最中がこわれやすいため、だそうです)

そのかわり最中の皮とあんこが別々に入った「お好きにご存じ最中」があります。

(下の画像は「近鉄百貨店(楽天市場)」のものです)

「自分であんを詰められるので、できたての最中が好きな時に食べられる」という商品です。

年配の方への贈り物にもいいですし、家族で手作り最中を楽しむのにもいいと思いますよ。

カエデ

賞味期限は「最中種 製造日から1ヶ月/あん缶 製造日から6ヶ月」です。

百貨店でも購入可能(一部のみ)

仙太郎の和菓子を購入できる百貨店は以下の通りです。

ただし品ぞろえは「仙太郎オンラインショップ」よりも少ないです。

大丸松坂屋オンラインショップ

  • お好きにご存じ最中
  • つと丹波
  • 丹波みくまり

近鉄百貨店(楽天市場)

  • お好きにご存じ最中
  • つと丹波

高島屋オンライン

  • お好きにご存じ最中
  • つと丹波
  • 丹波みくまり

仙太郎の「最中・どら焼き・六方焼」口コミ

♦ご存じ最中

♦どら焼き 仙太

♦六方焼

仙太郎の和菓子をネット購入する

まとめ

仙太郎の最中・どら焼き・六方焼、どれもおいしかったです。

どれもあんこがメインの和菓子、あんこ好きな私にはたまらなかったです。

とくに「ご存じ最中」は仙太郎でしか味わえない最中です。

パリパリ薄い最中皮にぎっしり詰まったあんこが最高!

あんこをたっぷり味わいたいなら「ご存じ最中」一択です。

カエデ

近くに仙太郎の販売店がある方なら「ご存じ最中」

そうでない方は「お好きにご存じ最中」を食べてみてくださいね!

仙太郎の和菓子をネット購入する

▼仙太郎のおはぎについてはこちら

【レビュー】仙太郎のおはぎは青じそ入り! しその香りが爽やかで美味しい 見ていただいてありがとうございます。 小豆(あんこ)菓子が好きな主婦、はつがカエデです。 仙太郎といえば「仙太郎大...

▼仙太郎「もち最中」は、私の別ブログでレビューしています!

【食レポ】仙太郎のもち最中は「いつでもパリパリ最中皮」が味わえる|カエデのネットグルメ旅

RELATED POST