夫婦関係

妻が育児疲れしてる…できることは何?プレゼントは何がいい?

閲覧ありがとうございます。

4歳娘を育てる主婦、はつがカエデです。

「育児中の妻の元気がない…どうして?」

「何をしたら元気になってもらえる?何かプレゼントすればいい?」

妻の気持ち、そういえばよくわからない…。

それもそのはず。妻のトリセツによると、男性と女性の考え方は正反対なんだそうです。

なので妻のことがわからないと感じても仕方のないことなんですよ。

そこでこの記事では、私が妻目線で次の内容をお話しします。

  • 育児疲れでイライラする妻はこう思っている
  • 育児疲れの妻にできること(プレゼント)
カエデ

育児疲れで限界を超えると、別人のようになります。

何かと自分を責める・何かに依存するようになったら相当疲れています。

子供にきつく叱っている・子供を避けている場合も同様です。

この記事を読んで、奥様を息抜きさせてあげてください。

▼この記事は以下の2冊を参考に書きました。妻のトリセツは必読ですよ

created by Rinker
¥412 (2022/10/06 18:21:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
朝日新聞出版
¥836 (2022/10/06 06:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

育児疲れでイライラしている妻はこう思っている

育児疲れしている妻は、こう思っています。

  1. 一人になる時間が欲しい
  2. 大変さを共感してくれる人が欲しい

この2つの気持ちが満たされないためにイライラしています。

なぜそう思っているのか、理由をくわしくお話しします。

一人になる時間が欲しい

「子供と一緒に居るだけで、何が大変なのか分からない」と思う方もいるかもしれません。

なので子供といると大変な理由を簡単にお話しします。

子育てしていると、幸せや楽しみと、そして不安と怒りが混ざった毎日です。

よくお母さん達もSNSで「子供はかわいいけどしんどい」と言ってます。

子育てしていると、もちろん楽しいことも幸せに感じることもあります。

ですが子供はこんな一面も持っています。

  • 何をやらかすかわからない不安定さ(親は不安を感じる)
  • 苛立ちをそのまま親に当て付ける幼さ(親は怒りを感じる)

つまり母親はつねに不安や怒りを抱えたまま生活しています。

そして不安や怒りという感情は、体も心も常に「緊張状態」になります。

  • 心…子供の事で頭がいっぱいになる
  • 体…心臓のペースが早まる・息が荒くなる

あなたももし「目が離せなくてミスの多い部下」と付きっきりで仕事することになったら、疲れますよね。

なので母親は子供と一緒に居る限り、全く息が抜けません。

心の疲れをとる技術では、怒りや不安は「感情疲労」を引き起こすとあります)

でも子供のことが心配で、片時もそばから離れられない。

だから「夫に子供を預けて、1人になる時間が欲しい」と思います。

1人の時間は「疲れた自分を労わるための大切な時間」

1人になりたい気持ちは、夫のあなたも理解できるのではないでしょうか?

【母親側】育児がしんどい理由と気分的に楽になる方法を考えてみた 閲覧ありがとうございます。 実家・義実家の援助なし、ほぼワンオペ育児の主婦、はつがカエデです。 育児していると「言...

大変さを共感してくれる人が欲しい

妻のトリセツに、女性の会話の目的は「共感」と書かれています。

女性脳は共感欲求が非常に高い。

「わかるわかる」と共感してもらえたらストレスが解消する機能がある。

心の疲れをとる技術にも、女性のストレス対処法1位は「相談」と出ています。

これは私も同意です。

育児の大変さを「その気持ち分かる、いつもありがとう」と言ってもらえたら嬉しい。

「私の事をわかってくれる人がいる」と思えるだけで女性は頑張れます。

一方、男性のストレス解消法に共感はありません。

心の疲れをとる技術には、男性のストレス対処法1位は「趣味」と出ています。

女性の1位「相談」は、男性の場合8位です。

その理由は、狩猟時代の話にさかのぼります。

夫のトリセツいわく、男性は狩りの場で「お互い問題を指摘し合い、狩りをいち早く終わらせるため」に会話しました。

だから男性の会話の目的は問題解決。なので「共感」は必要なかったんです。

なので妻が「子供が宿題してくれなくて悩んでいる」と共感を求めても、

夫は「お前がしっかり見ていないからじゃないか?(問題指摘)」と言ってしまいがち。

すると妻は「共感してくれない(拒否された)」と思い、心のシャッターを降ろします。

つまり女性が求める物は「問題解決ではなく、話をきいて受け入れてくれること(共感)」です。

カエデ

小さい子どもであるほど、親に依存します。

全力で寄りかかられる(依存される)側って、すごいプレッシャーなんです…。

なので夫に「依存される辛さをわかってほしい」って気持ちもあります。

育児疲れの妻にできること(プレゼント)2つ

育児疲れの妻にできること(プレゼント)はこの2つです。

  • 夫が子供の面倒を見て、妻が一人になれる時間を作る
  • 妻の育児の大変さを理解し、共感してあげる

夫のトリセツに「夫はお給料を定期的に渡すことが愛情表現」とありました。

だから「スイーツ・お金」など、物理的なプレゼントは思いつきやすいですよね。

それも嬉しいのですが、妻はそれよりも「自分時間と共感」の2つが何よりうれしいです。

Twitterにも育児中のお母さんが「自分の時間が欲しい」ってよく書いてます。

その気持ちの裏には「その気持ちをわかってほしい(共感)」もあるんですよ。

夫に共感してもらえないから、Twitterで同じ女性に共感を求めています。

なぜかというと、女性は「自分を大切にしてくれる人」に愛情を感じます。

心の疲れをとる技術によると、女性のストレス対処法は1位「相談」、3位「趣味」です。

つまり「自分の時間をくれる・会話に共感してくれる」夫だと

「私の事をよく見て、理解してくれている=私を大切にしてくれる」となるのです。

なので「話に共感する、自分時間をプレゼントする」この2つでOKです。

カエデ

自由に使えるお金や、妻のために買ってきたスイーツ等も効果があります。

物そのものではなく「夫が私のために用意してくれた」って気持ちが嬉しいのです。

まとめ

育児疲れの妻にできること(プレゼント)はこの2つです。

  • 夫が子供の面倒を見て、妻が一人になれる時間を作る
  • 妻の育児の大変さを理解し、共感してあげる

育児疲れ(ムリ)がたまると別人化します。

奥様が自分を責める・何かに依存する・子供にきつく叱るようなら、相当疲れているはず。

1人の時間をプレゼント・話に共感して一緒に子育てする姿勢を見せてあげてください。

私の母は夫婦関係が悪かったこと・2人の育児疲れで、中程度のうつになりました。

その時の母は気性が荒く、まるで本当に別人のようでした。

突然叩いてきたり、妄想ごとを言ったり、普段吸わないタバコも吸ってたりしました。

単なる育児疲れを侮ってはいけません。限界を超えたら専門家の力が必要になります。

そうなる前に、あなたが奥様の支えとなってあげてくださいね。

カエデ

私の別ブログで「妻へのプレゼントスイーツ」を紹介しています。

奥様へのスイーツ選びに、ぜひ見に来てくださいね。

▼この記事は以下の2冊を参考に書きました。妻のトリセツは必読ですよ

created by Rinker
¥412 (2022/10/06 18:21:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
朝日新聞出版
¥836 (2022/10/06 06:24:18時点 Amazon調べ-詳細)
【夫側】妻との「産後クライシス」を防ぐにはあなたがキーパーソンです 閲覧ありがとうございます。 里帰りせずに夫婦で娘を育てました。主婦のはつがカエデです。 奥様との「産後クライシス」...
【夫側】子育て中の妻の機嫌が悪い理由と対処法を妻がお話しします 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘を育てる専業主婦、はつがカエデです。 「なんか妻がイライラしてる」「いつも不機...