「食」の記事

ウーバーイーツ体験談!初回クーポンコードを使って注文してみた

この記事は「Uber Eatsで初めて注文する方向け」に書いています。

見ていただいてありがとうございます。はつがカエデです。

今回、Uber Eatsで「一〇八抹茶茶廊の今川焼き&ドリンク」を頼んでみました。

初回限定クーポンを使ったところ、2670円 → 437円になりました!

クーポンを適用しても、配達手数料とサービス料はかかるので無料にはなりません。

それでもかなりおトクに注文できましたよ(^▽^)

Uber Eats登録・クーポン入力 ~ 注文 ~ 注文品到着の様子まで

スクリーンショットや写真を交えながら、体験レポートをお話しします。

\クーポンコード「JPEATS300」で初回注文1,200円オフ(2022/5/1~5/31)/

【a】Uber Eats  フード注文 既にユーザーの方はこちら ⇒ Uber Eats 2回目以降の注文

Uber Eatsへ登録・初回プロモーションコードを入力してみた

家のポストにUber Eatsから、こんなハガキが投函されていました。

「初回利用なら、750円以上の注文で最大2500円OFF」のクーポンです。

(2回目以降なら「750円以上の注文で500円OFF」×2回まで、とのこと)

早速登録して注文してみることにしました。

Uber Eatsへ登録してみた

Uber Eatsアプリをダウンロードし、最初に住所・支払い方法などを登録しました。

Uber Eatsで利用できる支払い方法はコチラ↓

  • 各種クレジットカード
  • デビットカード
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • PayPay
  • 現金

(※支払い方法は、後で設定・変更できます)

次に、初回プロモーションコードを登録しました。

アカウントの「クーポン・プロモーション」をタップ。

次に、上の「コードを入力」をタップします。

プロモーションコードを入力すると、以下のように登録されます。

カエデ

クーポンは使用期限があるので注意してくださいね。

プロモーションコードの注意点3つ

私の場合は「初回利用なら、750円以上の注文で最大2500円OFF」でした。

この情報だけだと「750円以上頼めば、実質タダってこと!?」と思いますよね。

実はプロモーションコードを利用しても無料にはなりません。

またプロモーションコードが適用されるには条件があります。

Uber Eatsのハガキにも、小さい文字で書いてあります。

カエデ

プロモーションコードを利用する時に、注意する点は以下の3つです。

①「お持ち帰り(テイクアウト)」の場合は適用されない

注文して自分でお店に取りに行く場合、プロモーションコードは適用されません。

配達注文の時だけ適用されます。

②「750円未満の少額注文」には適用されない

750円未満の注文の場合、プロモーションコードは適用されません。

Uber Eatsでは700円未満の少額注文の場合、150円の手数料が発生します。

③プロモーションコードは「商品代金のみ」に適用される

Uber Eatsは3つの料金・手数料がかかります。

  • 商品代金
  • 配達手数料
  • サービス料

配達手数料

自宅の住所とレストランの距離、および配達パートナーの数によって算出される。

レストランごとに異なり、レストランを選ぶ段階で配送手数料が表示される。

(混雑エリアや配達パートナーが不足している場合、混雑手数料が発生することも)

サービス料

商品代金の10%分が支払いの際に加算される。(上限350円)

テイクアウトやレストランの配達員によるお届けの場合は0円。

カエデ

注意点をまとめると、このようになります。

配達注文&750円以上の注文で、プロモーションコードが適用されます。

そしてクーポン適用は商品代金だけ。配達手数料とサービスは支払う必要があります。

つまりプロモーションコードを利用しても、タダにはなりませんので注意してください。

\クーポンコード「JPEATS300」で初回注文1,200円オフ(2022/5/1~5/31)/

【a】Uber Eats  フード注文 既にユーザーの方はこちら ⇒ Uber Eats 2回目以降の注文

一〇八抹茶茶廊へ注文した時の様子

私は一〇八抹茶茶廊で、次のメニューを注文しました。

  • わらび餅玉露ほうじ茶ラテ レギュラーサイズ(600円)
  • 今川焼5個+ドリンク2杯セット(2070円)

しめて合計2670円(税込)です。

先ほど入力したプロモーションコードが自動で適用され、会計は次のようになりました。

カエデ

私の時は750円以上の注文で、配達手数料が0円になるキャンペーンも適用されました。

プロモーションコードと配達手数料無料で合計3000円OFF。

かかったのは2500円から超えた分(170円)とサービス料のみです。

2500円ギリギリまで注文すると、かなりおトクですね(^▽^)

注文を確定する前に、お届け先の住所をしっかり確認します。

赤枠の配達オプションを選ぶと、どこに届けてほしいかが選べます。

住所情報が間違っていないか確認し、配達のオプションを選択します。

  • 玄関先に置く(置き配)
  • 玄関先で受け取る(対面で受け取る)
  • 外で受け取る

私は「玄関先で受け取る」を選び、注文を確定しました。

カエデ

「外で受け取る」は、外出先で注文する時や住所を知られたくない時に選びます。

くわしくは下記サイトをご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の「外で受け取る」とは?利用方法を解説 | フードデリバリーメディア「フードドア」

配達メモとは?

お届け先の補足事項を入力するところです。

「茶色い建物です」「エントランス入口は○○通り側です」

など、配達を適切にすすめられるように入力する欄です。

くわしくは下記サイトをご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達メモ 良い例、悪い例 現役配達パートナーが教えます

Uber Eatsでは、予約注文(日時を指定して注文)できるお店もあります。

「お会計に進む」をタップ→「配達時間」の下に「日時を指定」と表示されていれば予約注文可能です。

ちなみに、一〇八抹茶茶廊は予約注文できないお店です。

Uber Eats配達時の様子

注文確定後、お届け時間は「30-40分後の予定」と出てきました。

(13:00に注文 → 最短13:30~最長14:20に配達予定)

注文した後は、配達状況をリアルタイムで見られるようになります。

  • 配達員のプロフィール
    (名前・顔写真・過去の評価)
  • 配達員の現在地
  • 配達員の交通手段(今回はバイクでした)
  • 何分後に到着するか
  • 配達の今の状況

配達パートナーに電話やメッセージを送信することもできるようです。

主に緊急用の連絡として使います。

  • 住所の入力情報が合っていなくて、商品が届けられない時の連絡
  • お届け先の建物がどこかわらかない時の連絡
  • 玄関先で受け取り希望だったけど、急きょ「置き配」に変えたい時

到着した時の様子

配達員の方は「子育て中のお父さん」でした。
(プロフィールにそう書いてありました)

とても愛想よく対応してくれましたよ(^▽^)

今回はクレジット払いだったので、商品を受け取るだけでOKでした。

品物はきちんと注文通りに届きましたし、きれいな状態で届きましたよ。

▼飲み物はこぼれないように、ラップで密閉してありました

正直、Uber Eatsの配達員さんって怖いのかなって思ってたんですが…。

今回の配達員さんはとても良い方で安心しました。

今後もUber Eatsで注文しようと思います。

カエデ

配達ドライバーさんに、謝礼(チップ)を贈ることもできます。

チップは「商品価格の5~20%、自分で設定」から選べます。

私もチップを5%(133円)贈りました(^▽^)

※チップは「クレカ払いのみ」です。

\クーポンコード「JPEATS300」で初回注文1,200円オフ(2022/5/1~5/31)/

【a】Uber Eats  フード注文 既にユーザーの方はこちら ⇒ Uber Eats 2回目以降の注文

まとめ

今回初めてUber Eatsを利用しました。

プロモーションコードで2500円引き&配達手数料0円で、とてもオトクに注文できました。

実質かかったのは「2500円からオーバーした分とサービス料(267円)のみ」です。

配達員の方も「どんな人が来るのか」正直不安でしたが

お子さんがいるお父さんで、とても愛想の良い方でした。

今川焼きも飲み物も、最短予定時間で完璧な状態で届きましたよ。

カエデ

私は今後もUber Eatsを利用しようと思います(^▽^)

\クーポンコード「JPEATS300」で初回注文1,200円オフ(2022/5/1~5/31)/

【a】Uber Eats  フード注文 既にユーザーの方はこちら ⇒ Uber Eats 2回目以降の注文

▼一〇八抹茶茶廊の今川焼き6種類の感想はコチラ

【感想】一〇八抹茶茶廊の今川焼き6種類食べてみた!おすすめは抹茶カスタード 見ていただいてありがとうございます。 抹茶・ほうじ茶のお菓子が大好きな主婦、はつがカエデです。 一〇八抹茶茶廊の今...
RELATED POST