メルカリ・副業

クラウドワークスで主婦初心者がタスクをやってみた!いくら稼げる?

本ページはプロモーションが含まれます

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

2週間で16件ほど、クラウドワークスのタスク案件をやってみました。

結果は222円!決して多く稼げる仕事ではありませんね…(汗)

ですがタスク案件は「稼ぎたい時にすぐできて、数分で終わる、簡単な仕事」です。

ちょっとしたおこづかい稼ぎにはいいかもしれませんね。

この記事ではタスクの説明、私の実体験、また悪質案件についても紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

カエデ

登録は無料です!まず登録だけでもしてみましょう♪

クラウドワークス

タスクってなに?やり方について

クラウドワークスのタスクとは「数分で終わる、その場で終わる、簡単な仕事」です。

公式ではこのような説明が書かれています。

タスク形式は、用意された設問に回答を入力するだけで、クラウドワークス上で作業をすぐに始められる仕事形式です。

回答が承認されると報酬が支払われますが、依頼内容を満たさない回答は非承認となり報酬を得られないこともあります。

こんなときにオススメ

アンケートや入力作業など短時間で完了するお仕事がしたい

仕事の受注形式(タスク)【クラウドワークス】

クラウドワークスには様々な仕事があり、なかには「案件に申し込んでも、

クライアントから選ばれないと仕事ができない」ものがあります。

その点、タスク案件は応募すると、すぐに取り掛かれます。

「作業を開始する」を押せばお仕事スタート。制限時間の1時間内で終わらせます。

その後、仕事内容がクライアントから承認されれば、報酬がもらえます。

(非承認の場合もあり、その時は支払われません)

タスクの仕事内容は「アンケート」が多かったです。

ただ簡単なアンケートに答えるだけ。ボタンポチポチ押すだけ、短文書くだけとか。

中には「動画を見て感想を書く」など、長文の記述式タイプもありました。

でも「何かのスキルがいる」とか、めっちゃ頭を使うとか、そんな案件はなかったです。

なので「やりたい時に気軽にすぐ始められて、すぐ終わる」のがタスク案件です。

私の場合、1時間くらいあれば「簡単なタスク案件を5~6件」こなせる感じでした。

タスクは実績がつくけど「評価」はされない

またタスクはやってもやらなくても「あなたの評価」には響きません。

つまり、仕事が承認されれば報酬がもらえるだけで、評価は付きません。

ただ、受注実績と言って「どんなタスクを受けたか」はプロフィールに載ります。

でも「タスクの実績」はクライアント側(雇い主)それほど重視されないようです。

なので「タスクの実績」は気にしなくてもいいと思います。

評価とはクライアント(雇い主)から見た、あなたに対する「仕事の評価」です。

あなたの評価を見て、他のクライアントが仕事を発注するかどうか決めます。

つまり「あなたの仕事の出来」を数値化したものが「評価」です。

タスク以外の仕事は「評価」が発生します。

なので仕事を引き受けたら、しっかりとやり遂げる責任があります。

その点、タスク案件は「評価」が発生しません。

仕事が終わったら報酬が支払われるだけなので、気軽に始められます。

「タスク案件を受けたけどやらなかった…」って場合でも、何もありません。

私も何個か「仕事を受けてみたけど…これはできないな」って思うものがありました。

そのまま放っておいて期限が過ぎてしまいましたが、何もなかったです。

カエデ

まとめると、タスク案件はこんな人におすすめです。

  • 仕事の納期があるものは嫌
  • 時間に拘束されるのが嫌
  • 気軽にやりたい(評価とか責任感重いのは嫌)
  • 受けてもできないかもしれない
  • 難しい仕事は自信がない

またクラウドワークス初心者にも、簡単にできていい仕事だなと思いました。

クラウドワークスでタスクを16件やってみた!

試しにクラウドワークスで、タスクを16件やってみました。

結果は222円!まぁそんなもんですよね…(苦笑)

タスク案件は1件「数円~数十円」のものが多いので、そんなに稼げません。

とにかく数をこなさないと稼げないです。簡単にできる仕事なので仕方ないですね。

やってみた感じでは「誰でもできるアンケート」ほど安いです。数円程度。

逆に「答えられる人が限られるアンケート」は数十円~100円程度と高単価でした。

英会話・脱毛・婚活・電話占いの体験談、中には「作品の○○を読んだ感想」なども。

私は婚活してたので、婚活体験談のアンケートに答えたら100円ほどもらえました。

(追記:その後「宅食のアンケート」にも答えたところ200円ほどもらえました)

つまり高額なアンケートを狙っていけば、もっと稼げるかもしれません。

もし貴重な体験をしたことがある方は、高額案件を探してみましょう。

タスクの流れについては公式HPを読むとわかりやすいです。

仕事の受注形式(タスク)【クラウドワークス】

ただし「悪質案件」に注意しよう

ですが、中には悪質な案件も混ざっているようです。

簡単なアンケートをさせておき、数円の報酬を支払った後に、

高額な情報商材を売りつける、高額スクールへの勧誘を行うなどがあるようです。

あとは「商品の代理購入」や「口コミサイトへの書き込み依頼」等もあるそうです。

これらはクラウドワークス側が「他のサイトへの営業妨害になる」と言っており、

そういった仕事を受けると、受注者側にも不利益になるケースがあると書かれています。

私自身も「これ怪しいな」って思う案件が何個かありました。

例えば、クラウドワークス内で完結しそうなアンケートを、

「LINEのこのリンク先で答えてほしい」など外部リンクへ誘導するものです。

なぜわざわざLINEで答えさせるのかなと思い、応募するのを止めました。

追記:悪質案件の体験談

タスクではないですが、固定報酬制の仕事で悪質案件にあたりました。

仕事内容は「6日間毎日送られる講座を見て、感想を送るだけで○○○円」

やりとりはLINEで行いたいと書いてありました。

講座内容に興味があったので、どんなもんかなと申し込んでみたところ、

なんか「セールスくさい文面」を送ってくるのです。

「どうもおかしいな」と思い、ネットで調べてみたところ、

最終的に「高額商材をセールスしてくる」という情報をつかみました。

なのでクライアントに途中契約終了の申し出をしました。

「こういう情報があったので、すみませんが契約終了したいです」

するとすぐに契約終了の申請が受理されました。

報酬は入りませんでしたが何も被害はなかったです。

悪質案件への対策はどうすればいい?

個人的には「LINEへ誘導してくる」クライアントは気を付けた方が良いかなと思いました。

LINEはクラウドワークスから離れて、相手と1対1でのやり取りになります。

つまり相手が「悪質なクライアント」であっても、

外部サイトへ移動されてしまったら、クラウドワークス側からは分からないのです。

あとは応募する前に「クライアントの評価を見る」のもいいと思います。

評価が低い、本人確認がされてない、プロフィール画像がデフォルトのままなど、

「よくわからないクライアント」は気を付けた方が良いかと思います。

あとワーカー(雇われ側)の評価コメントも見てみると良いでしょう。

ただ、タスクは「案件を受けても答えない」ことも可能です。

仕事内容を見ても見抜けず、仕事を始めてみて「何かおかしいな」と思ったら、

答えずに案件を放棄するようにして対策していきましょう。

まとめ:とりあえず登録してみよう!

クラウドワークスへの登録は無料です。なのでとりあえず登録してみましょう。

何事も始めなければ何も進みません。向かないなと思ったら辞めればいいです。

特に、タスク案件は「稼ぎたい時にすぐできる」のが良いところです。

興味があるなら、まずは登録だけでも行い、タスクの内容を見てみましょう。

仕事を探していく中で「これなら自分にもできそうだ」と思える仕事は必ずあります。

自分も「何もスキルないから、稼げないかもなぁ」って思ってたのに、

なんだかんだ仕事を受けていくうちに1,000円超えました。自分でもビックリです。

あなたも「家で稼げる仕事がしたいな」と思ったら、

ちょっとしたアンケート案件からガッツリ稼げる案件まで色々揃っている、

クラウドワークスでお仕事を探してみてはいかがでしょうか?

カエデ

まずは登録だけでもしてみましょう♪何事も経験です!

クラウドワークス

▼少額でもいいから安全に稼ぎたいなら「マクロミル」がおすすめ

【初心者向け】マクロミルなら安全にポイ活できる!理由も説明 閲覧ありがとうございます。 マクロミルを2年していた主婦、はつがカエデです。 「ポイ活したいな…」と思っているあな...

▼不用品売買で断捨離ついでに稼げる!メルカリもおすすめ

【メルカリで稼ぐ主婦の体験談】家の不用品を売買して35万稼いだ話 こちらの記事はこんな方におすすめです。 メルカリをやったことがない ちょっとしたおこづかい稼ぎがしたい 勉強もい...