メルカリ・副業

【感想】メルカリ撮影用にリングライト「天使の輪」がおすすめ

見ていただいてありがとうございます。

メルカリ出品歴3年の主婦、はつがカエデです。

メルカリの「商品写真」はとっても大切ですよね。

暗い商品写真だと「よくわからないのでやめておこう」と購入者に避けられてしまいます。

ですがスマホで撮影すると、自分の影が映り込んで暗くなっちゃうんですよね…。

そんな時、リングライト「天使の輪」が大活躍します!

軽くてコンパクト・使い方も簡単なので、商品撮影用ライトにおススメですよ。

日本の企業が企画・監修・販売を手掛けているので安心です(^▽^)

▼Amazonの方がお得に購入できます

カエデ

この記事では「天使の輪」について、以下の内容をお話しします。

  • 天使の輪で写真撮影してみた様子
  • 使い方
  • 商品情報(スペック)

メルカリの写真が暗くなるなら「天使の輪」を買おう

私はメルカリへ3年ほど、商品を出品しています。

もちろん商品撮影も自分で撮っています。

ですが私、写真撮影が下手なんですよね(^_^;)

どうしても自分の影が映ってしまって、写真が暗くなっちゃうんです…。
(カメラ好きな夫によく指摘されます…)

▼何も使わずに撮影した写真
(スマホの影が映って、写真が暗いです…)

そこで夫がAmazonで購入した「天使の輪」をつかってみました。

天使の輪は「スマホに付けられるリングライト」です。

▼「天使の輪」を使って撮影したものはコチラ

何も使わなかった場合と比較して、写真が明るくなったのがわかりますか?

メルカリにとって「商品写真」は、購入を決める大きな要因の1つです。

「暗くてよくわからない」商品写真だと、買う気になれませんよね(^_^;)

天使の輪があれば商品も明るく映ります。

明るい商品写真なら、商品の魅力も最大限購入者に伝わる気がしますね!

カエデ

軽くてとても明るい・充電式なのが嬉しいです。

停電時の懐中電灯代わりにもなります。

持っていると何かと便利ですよ。

天使の輪の使い方

「天使の輪」の使い方はとても簡単です。

①天使の輪の下側は「クリップ状」になっています。
(15mmの厚さまで挟めます)

下の写真のように「スマホの上側」に挟みます。

この時「裏側のカメラ」にかぶらないよう、付ける位置を調整しましょう。

②ON/OFFスイッチを押します。

ボタンを押すごとに「白色・暖色・混色」の3段階に切り替えられます。

また、ボタンを長押しすると光の強さが「普通・やや強い・強い」の3段階に変化します。

▼白色

▼暖色

▼混色

▼光の強さ「普通・やや強い・強い」3段階
(わかりにくくてすみません)

③写真撮影が終わったらON/OFFスイッチを押して消灯します。

カエデ

本体は48gなのでとっても軽い!

使い方も簡単なので使いやすいですよ(^▽^)

天使の輪は充電式、連続使用可能時間は90分です。

「充電しながら使用する」ことも可能ですよ。

(バッテリーのへたりを防ぐため「常時充電しながらの使用」は避けてください、と説明書に記載されています。)

天使の輪 商品情報

LED60球(白×30+黄色×30)
サイズ横98×縦130×幅38mm
本体の重さ48g
充電方法USB電源での充電
(スマホと同じ。PCからの給電も可能)
クリップの厚み対応サイズ15mm
連続使用可能時間90 分
付属品90㎝ソフトUSBケーブル・スマホスタンド(厚)1枚・スマホスタンド(薄 )2枚・日本語取り扱い説明書
カエデ

日本の企業が企画・監修・販売を手掛けています。

よくわからない海外製のものと違って、安心して商品を使えますよ。

まとめ

メルカリの商品写真は「購入を決める」大切な要素の一つです。

商品写真が暗いと「よくわからないし、買うのをやめておこう」となる可能性もあります。

天使の輪があれば、商品も明るく撮影できます。

光の色も3種類、強さも3段階調整できます。

明るい商品写真なら、商品の魅力を最大限購入者に伝えることができますよ!

カエデ

軽くてコンパクト・使い方もとても簡単です。

メルカリの商品撮影用ライトにおすすめですよ。

停電時の懐中電灯代わりにもなるので、あると便利です♪

▼Amazonの方がお得に購入できますよ

RELATED POST