ゲーム

テイルズオブアライズの感想(序盤~キサラ加入まで)

本ページはプロモーションが含まれます

閲覧ありがとうございます。RPG好きの主婦、はつがカエデです。

テイルズはエクシリアまでプレイしました。

テイルズオブアライズは「どん底から世界を救う、成り上がり系ストーリー」

タイトル通り「アライズ(立ち上がる)」ってかんじですね。

現在、キサラ加入まで進めました。パーティーメンバーは全員揃いました。

アライズの感想は、戦闘システムやビジュアルはとてもよくできてる。

ただストーリーやキャラの性格に対し、突っ込みどころが多い所が難点。

なので「これを定価で買うのはちょっとな」と感じてしまいました。

つまらないなと感じた理由は次の3つです。

  1. ヒロインの性格がキツイ
  2. ストーリーが浅い
  3. キャラ設定が薄い・展開が早い

「ストーリーが惜しい」「急展開すぎ・説明不足かな」と感じたので、

次作では「ストーリーに力を入れてほしいな」と思いました。

カエデ

ストーリーはいまいちだけど、戦闘・グラフィックが良いです。

「タダや中古で遊べたら満足」ってレベルかなと思いました。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥5,236 (2024/04/15 02:06:52時点 Amazon調べ-詳細)

どんなゲーム?あらすじ(序盤まで)

テイルズオブアライズは「ダナ」と「レナ」という2つの世界からできています。

カエデ

テイルズオブエターニアの「インフェリア」と「セレスティア」に似てる、

と言ったら分かりやすいかもしれません

300年前に、ダナはレナによって侵略されてしまい、

ダナの生活も環境も文化も、全てレナによって壊され、

現在ダナ人は、レナ人から「奴隷」としての生活を強いられています。

ストーリーの始まりの舞台は、ダナの「モスガル」。

主人公アルフェン含め、モスガルに住むダナ人は、レナ人による厳重な監視下の元、

鉱石や燃料の採掘・運搬などの強制労働をさせられていました。

主人公は一年前からの記憶がなく、顔を鉄仮面で覆っており、さらに痛覚を感じない青年。

そのため、ダナ人がレナ人に体罰を受ける時は、

「痛みを感じない」ために、身代わりになって助けることもありました。

そのため仲間のダナ人からは「鉄仮面」と呼ばれ、慕われていました。

ダナ人を支配するレナ人は、硬い鎧でガチガチに身を固めています。

なので武器も防具もないダナ人にとって、到底倒せる相手ではありません。

しかも衣食住も満足に与えられていないダナ人たちは、

もはや反抗すらできないほど気力も体力も奪われてしまっています。

逆らえば厳しい体罰を受けることになり、そのまま命を落としてしまう事もありました。

主人公は仲間のダナ人たちが、レナ人によって命を失っていく様を見て、

ダナを「奴隷や物のように扱う」レナ人に恨みを抱き、

そして「でも自分は何もできない」ことに苛立ちも感じていました。

そんなモスガルに突如やってきた、ヒロインの「シオン」。

シオンはレナ人なのに、レナ人につかまり、そしてレナ人から追われる身でした。

レナ人に追われるシオンに言われるがまま、モスガルを脱出する主人公。

その最中に、シオンを追いかけてきた、

レナ人に抵抗する組織「紅の鴉」のリーダー「ジルファ」とも出会います。

ジルファの目的は、モスガルなどを支配する「火の領将(スルド)ビエゾ」の討伐。

主人公は、レナ人によって虐げられているダナ人を解放したいと思っている。

そしてシオンの目的は「ダナを支配する高位のレナ人である領将5人を倒す」事。

3人の目的は「部分的に」一致しました。まずは「火の領将ビエゾ」を倒そうと。

「火の領将ビエゾ」の討伐をきっかけに、ダナ人はなぜレナ人に支配されているのか、

そもそも300年前、ダナとレナに何があったのか。

主人公たちは旅をするにつれ「2つの世界の真実」を知っていくことになります。

カエデ

「どん底から世界を救う、成り上がり系ストーリー」です。

タイトル通り「アライズ(立ち上がる)」ってかんじですね。

テイルズオブアライズってつまらない?

現在、私はおそらく中盤(キサラ加入)までプレイしましたが、

正直「定価を払ってプレイするほどではない」かなという印象です。

「PSplusやメルカリの中古で買うレベル」と個人的に思いました。

つまらない理由は次の3つです。

  1. ヒロインの性格がキツイ
  2. ストーリーが浅い
  3. キャラ設定が薄い・展開が早い

つまらない理由①:ヒロインの性格がキツイ

つまらない理由の一つ目は、ヒロインのシオンの性格です。

頭にトゲのついたティアラ、白いドレスという容姿通り「ツンツンした姫」と言った感じ。

「相手に寄り添う・共感する・馴れあう」気は一切なし。

野宿しようとすると「野宿は嫌なの…」と毎回呟いたり、

その場で言ってはいけない、雰囲気的に言いづらいこともズバッと言ってしまうなど、

他人を寄せ付けない・ケンカになりかねない性格をしています。

そして「パーティーメンバーと仲良くなろう」という感じもない。

今のところパーティーメンバー(リンウェル以外)が、シオンに合わせている感じです。

とくにリンウェルとの仲が悪く、中盤にきても打ち解けられていません。

シオンの性格には理由があります。「荊(いばら)」という呪い持ちなんですよね。

他人がシオンに触れると「雷が落ちたような激痛」をもたらすという呪い。

そのためシオンは「人を傷つけないように、人を避けるように」行動するのです。

それが言葉にも出てしまうんですよね。

ポツリと、「友達はぬいぐるみだけだった」と、過去を語るシーンもあります。

「傷つけないために近寄らせない」「呪いのせいで他人と関われなかった」ゆえ、

今の「ツンツン」とした彼女の性格が作られていますが、治癒術を身につけていたり、

道端で倒れている人を治癒術で救ってあげたりと、彼女の中には優しさもあります。

なのでシオンを「面白いキャラ」と思うか「きついキャラで無理」と思うかは、

意見が分かれるんじゃないかなと思いました。

つまらない理由②:ストーリーが浅い

残念だなと思った2つ目は、ストーリーの展開が読めてしまう事です。

「ああこうなるんだろうな」とか「こいつ裏切るだろうな」とか分かっちゃう。

ひねりも驚きもないので「やっぱそうなるよね」という感じで刺激がない。

主人公の目的は「ダナ人を奴隷として支配するレナ人を倒すこと」

そしてそのレナ人を束ねているのが「領将(スルド)」と呼ばれるボスです。

ただこのボス、本当に「自分の力を高めて、他の領将より勝つこと」しか考えておらず、

まさに「悪役」って感じです。なんというか、悪役の動機が浅すぎる…。

豪華な声優を起用しているので、もう少しストーリーを掘り下げてもよかったかも。

ちなみに3番目の領将は「自分のために力を付ける」ってわけではないんですけど、

(そこは面白いと感じました)その後の展開はやっぱり「よくある感じだな」です。

しかも「ダナ人の良い人が犠牲となる→領将(スルド)を倒す」話が連続で続いたため、

正直「またこのパターンか」と思ってしまいましたし、

「このキャラ×ぬのでは?」と思ったキャラは見事にフラグ回収してしまいました。

そこは「プレイヤーの予想をいい意味で裏切ってほしかったな」と思いました。

カエデ

2つ目の領将のダンジョンで、過去の英雄の鎧?が飾られており、

それをアルフェンが着る流れになったので、そこで色々と察しました。

アルフェンが1年前からの記憶がないって、そういう事かと…。

つまらない理由③:キャラ設定が薄い・展開が早い

RPGといえば、ブレないキャラ設定や一貫したストーリーが大事だと思うんですよ。

キャラクターがなぜそのような行動をとったのか、何が目的で仲間になったのか、

敵キャラがなぜそのような悪いことを起こしたのか、など。

緻密な描写があることで、そのキャラやストーリーは「生きてるな」って思えるんです。

ところが今回のテイルズ、主人公は「ダナ人を解放する正義感」で動いている感じ、

その一方でヒロインは「(理由を語らずに)領将をすべて倒すこと」を貫いており、

「行動する目的が大きくボヤっとしすぎて」プレイヤーに伝わってきません。

主人公はどうしてそこまで他人に尽くしたいのかわからないし、

ヒロインはどうしてそこまで自分の事を貫こうとするのか、感情移入できない。

途中で仲間になるリンウェルもロウも「流れ的に、行くあてもないから加入」って感じ。

「誰かの意思を継ぎたいから」とか「世界を救いたいから」とかでもない。

どっちかというと消極的な参加なので「それで旅に参加して大丈夫なの?」と思いました。

(キサラはその点「理想をかなえるため」という目的があって良いです)

後はストーリーの展開が早い。急ぎ足で駆け抜けていく感じです。

最初の領将を倒したら、すぐ次の領将を倒しに行くことに。

すると「大事なキャラ」が突然捕まってしまい、しかもあっさりと×されてしまう。

展開が早くてプレイヤーの心は置いてけぼり…というか理解が追いつきません。

「そのキャラクター、そんなあっさり×さないで!」と内心思いました。

もうちょっとストーリーの緩急をつけてほしいなって思いました。

つねに「急・急・急」って感じなので、もう必死になって駆け抜けてる感じです。

しかも説明が足りなかったり、独特な言い回しをしたりで、分かりにくいところもある。

シナリオライターだけが理解してるって感じで、ちょっと置いてけぼり感を感じました。

敵が硬い・ボス強すぎで難しい

私はテイルズをエクシリアまでプレイして来ましたが、

敵の硬さは「テイルズオブエターニアレベル」かなと感じました。

ただこれは「歯ごたえあって面白い」と思うか「硬すぎてイラつくわ」と思うかは、

プレイヤーによって意見が分かれると思いました。(私は面白いと思いました)

エターニアも、結構難しかったような気がします。

レベル上げしないと、ボスどころか、ザコ敵でも簡単にやられてしまう。

そんなエターニアの難しさを、今作のアライズにも感じました。

しかもエターニアよりも難易度高め。理由は「資金不足・アイテム不足」になるからです。

敵を倒してもお金を得られませんし、アイテムは超高い上に種類が少ない。

オレンジグミなんて3000ガルドもしますし、売っているお店も限られています。

敵は硬い上に、お金もたまりにくい、アイテムも高くて買えない。

じゃあどこで資金調達するかというと「サブクエスト」と「アイテム売買」です。

換金アイテムがあるのでそれを売るか、サブクエスト(お使いクエスト)をこなす。

そのサブクエさえも強すぎて倒せない…常に金欠状態のパーティーメンバー(苦笑)

レナ人に支配されたダナ人の環境を表すかのように、アライズの世界はかなりシビアです。

そして恐ろしいのは、ボス戦(領将(スルド))がとても強いこと。

ボスの体力はかなり多く、しかもパーティー全員ひん死になるような大技を使ってきます。

「大技がくるから気を付けて!」と言われても、どう防いだらいいのかわかりません。

頑張って削っても大技を食らってしまい、誰かひとりギリギリ残っているって感じ。

なのでボス戦が終わった頃には「アイテムがすっからかん」という状態になっており、

「また資金&アイテムあつめしないとな…」って感じになります(下手なだけかも…)

「レベルもアイテムも資金もギリギリの状態」って感じが長く続きますね。

カエデ

「最近のゲームは敵が弱すぎて面白くない!」

そんな歯ごたえがある戦闘が好きな人は楽しいかもしれません。

「面白い・いいところ」もある

ここまで批判的な話が多かったですが、良かった所ももちろんあります。

グラフィックは驚くくらいキレイです。キャラクターのモデリングもよくできてる。

細かなパーツまで繊細に描かれており「キャラ絵がそのまま動いている」って感じです。

背景の描写もキレイですし、戦闘のエフェクトも美しい。

連携技や秘奥義のエフェクトは見ていて「キタキター!」っていう満足感さえある。

また戦闘は楽しくて爽快感があり、いくらでも戦えるなって思いました。

地上技と空中技を組み合わせてコンボを決める、ということができるんですよね。

技の組み合わせ次第では「敵を浮かしたまま連続攻撃」ってこともできます。

あとちょっとしたことですが、戦闘後のリザルト画面がなくなりました。

キャラ同士の掛け合いは、戦闘が終わったあと、サラッと交わされる程度になりました。

私はリザルト画面で操作が一時中断されるのが嫌だったので、そこはよかったです。

また、以前のテイルズではTP(MPみたいなもの)がありましたが、

今作ではAG(アーツゲージ)に変わりました。

AGは「連続で発動できる回数」に制限がありますが、時間が経てば自動回復します。

なので必殺技を遠慮なくバンバン出せるのは楽しいです。

ただし、回復・補助魔法はCP(キュアポイント)を消費します。

そしてCP消費はパーティー共有です。(一人一人にCPがあるわけではない)

つまり「CP消費でPT一括回復」→「オレンジグミ使ってCP回復」で終わるため、

以前のように「グミを使ってキャラ達のHPやTPを回復させる手間」は無くなりました。

結論は「グラフィック」と「戦闘」はすごくよくできてるなって感じました。

ただストーリーに突っ込みどころが多かったので、そこがもったいないなと感じました。

まとめ

テイルズオブアライズは「どん底から世界を救う、成り上がり系ストーリー」

タイトル通り「アライズ(立ち上がる)」ってかんじですね。

アライズの感想は、戦闘システムやビジュアルはとてもよくできてる。

ただストーリーやキャラの性格に対し、突っ込みどころが多い所が難点。

なので「これを定価で買うのはちょっとな」と感じてしまいました。

つまらないなと感じた理由は次の3つです。

  1. ヒロインの性格がキツイ
  2. ストーリーが浅い
  3. キャラ設定が薄い・展開が早い

「ストーリーが惜しい」「急展開すぎ・説明不足かな」と感じたので、

次作では「ストーリーに力を入れてほしいな」と思いました。

カエデ

ストーリーはいまいちだけど、戦闘・グラフィックが良いです。

「タダや中古で遊べたら満足」ってレベルかなと思いました。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥5,236 (2024/04/15 02:06:52時点 Amazon調べ-詳細)
ゼノブレイド(switch)シリーズプレイ順&どれが面白い? 閲覧ありがとうございます。ゼノブレイド好き主婦のはつがカエデです。 ゼノブレイドはDE、2、3をクリアしました。(プレイ時間10...
【ピクミン4レビュー】初心者には難しい?→簡単なので大丈夫です! 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 ピクミン4を5歳娘と一緒に遊んでいます。 『ピクミン4って面白...
ポケモン スカーレットバイオレットレビュー!買うべき?面白い? 閲覧ありがとうございます。ゲーム好きな主婦のはつがカエデです。 スカーレット・バイオレットどちらも持っています。ゲームクリア済み...
スーパーマリオワンダーは初心者でもできる!理由を5つ紹介 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マリオはファミコン時代からプレイしてます。 初心者でもスーパーマリオワ...