商品レビュー

【レビュー】cooper cases desk proはノートPCを置く机に最適

見ていただいてありがとうございます。

ノートPCでブログを書いている主婦、はつがカエデです。

ノートPCはどこでも作業できるのがいいのですが…。

ノートPCをのせるための、ちょうどいいローテーブルってあんまりないんですよね…。

天板の広さが狭かったり、高さ調節できなかったり、脚の安定性がいまいちだったり…。

cooper cases desk proは天板も広く、高さや角度調節も簡単です。

「スキー板」のような脚のおかげで、安定性もバッチリ!

ブックスタンドや引き出しもついているのも便利です。

使い勝手が非常にいいので、ノートPCユーザーにおすすめですよ(^▽^)

カエデ

この記事では「cooper cases desk pro」について、以下の内容をお話しします。

  • メリット5つ
  • デメリット2つ
  • みんなの口コミ
  • 商品情報(スペック)

cooper cases desk proのメリット5つ

  1. ノートPCも余裕で置けるくらい天板が広い
  2. 高さ調節 & 角度調節が可能
  3. 脚部がスキー板状になっていて使いやすい
  4. 設置がかんたん
  5. 本がどこでも立てられる

①ノートPCも余裕で置けるくらい天板が広い

desk proは天板が広々としています。

大きさは幅60×奥行45cmです。

私は普段、ノートパソコンでブログを書いています。

でもたまにタブレットでイラストを描くので、机は広いほうがいいんですよね。

でも普通のローテーブルだと、そんなに置けないんです…。

でも写真の通りdesk proは「ノートパソコンとそれ以外も」余裕で置ける、この広さ。

desk pro1台あれば作業環境が完結します!

必要な物が全て天板に置いておけるので、とても重宝しています。

カエデ

ちなみに、天板にのせられる重さは40kgまでです。

②高さ調節 & 角度調節が可能

私は色んな所でパソコン作業をすることがあります。

子供を見ながら作業したいので、子供部屋だったり…。

冬は寒いので、暖房がよく効く夫の部屋で作業していたり…。

そのとき机が「高さ調節」できないと、パソコンを見る視線が下がってしまいます。

結果首も下を向いてしまって、肩がこってしまうので困ってました(^_^;)

desk proは5段階高さ調節が可能です。

なので色んな作業環境でも、最適な高さに調節できますよ。

また天板は角度を変えられるので、タブレットでイラストを描く時や書類を書く時に便利。

自然な角度で書けるので、手首に負担をかけないですみます。

desk proは長時間の作業にもピッタリです!

カエデ

傾けた時に物が落ちてこないよう、着脱可能なストッパーもついています。

③脚部がスキー板状になっていて使いやすい

昔あった簡易のローテーブル、どんなのか覚えてますか?

今でいう「アイロン台」みたいな脚をしていましたよね。
(4隅に脚がついているタイプ)

でも4脚の机って、安定感がそんなに良くないんですよね…。

どこかの脚がゆがんでしまったら、簡単に机がガタつくようになります。

さらに寒い時期だと「ソファーやベッドの上で作業したい」という事もあると思います。

この時4脚の机だと安定しないし、クッションにめり込んで移動しづらいんですよね。

使いづらくて非常にイライラします(^_^;)

desk proは脚が「スキー板」のようになっています。

なので4脚机と違って安定感バツグンです。しっかりと立ってくれますよ。

また「スキー板状」のおかげでソファーやベッドの上でも、クッションにめり込みにくいです。

前後左右にスイスイ滑って移動することができます。

カエデ

desk proならどんな場所でも設置できますよ。

④設置がかんたん

desk proを初めて見た時は「どうやって使うの?」と思ってしまうかも知れません。

ですが日本語対応の説明書がついてくるので大丈夫ですよ。

(ちなみに組み立ては不要です、届いたその日から使えます。)

さらに一度使い方をわかってしまえば説明書が不要なくらい簡単です。

例えば脚を立てるときは「そのまま横に引っ張るだけ」

3歳娘が簡単に脚を立てられるくらい簡単です。

高さ調節したい時は上に引っ張るだけ。

下げたい時は「横のボタンを押しながら下げる」だけでOK。

天板の角度調節をしたい時は、横のレバーをひいて天板を傾けるだけ。

角度調節が終わったら、レバーを戻せば角度を固定できます。

こんな風にdesk proは「誰でも直感的にわかる」よう、デザインされています。

私は使っていて「よく考えて設計されているなぁ」と感動しましたよ。

使い方はAmazonの商品ページがわかりやすいです。

「簡単な動画付き」で説明してくれてあります。

⑤本がどこでも立てられる

机で作業していると「本を立てるところが欲しい」と思ったことありませんか?

机の上で本を広げると、本が勝手に閉じたりページが変わっちゃったりしますよね。

あれ、地味にイライラしませんか?(^_^;)

desk proは、天板の裏に「ブックスタンド」が収納されています。

このブックスタンドの良いところは「どこでも立てられること」

天板の溝にはめることもできますし…。

ブックスタンドの裏にある脚を立てれば、どこでも本を立てられます。

desk pro上だけでなく、どこでもブックスタンドとして活躍してくれます。

とても使い勝手がいいので、かなり重宝しています(^▽^)

カエデ

ちなみに天板横には引き出しもついてます。

ペン入れにも使えますし、なんとドリンクホルダーとしても使えます!

(耐荷重は2kgまで)

cooper cases desk proのデメリット2つ

  1. 文字を書くときは下敷きが必要
  2. 3.5kgとちょっと重い

①文字を書くときは下敷きが必要

desk proの天板は「皮素材」のようにザラザラしています。

なので「薄い紙に文字を書く」時は下敷きが必要です。

「なぜこんな皮素材にしたのかな」と思って調べてみたんですが…。

天板を傾けても携帯電話やパソコンが滑りにくくするためだそうです。

確かにつるつるの机だと、机を傾ければ物が落ちてきてしまいますよね(^_^;)

なので薄い紙に文字を書く時だけは不便かなと思いました。

カエデ

ちなみに天板の素材は皮ではなく人工素材(ヴィーガンレザー)です。

合皮のようなものですね。

②3.5kgとちょっと重い

desk proの重さは3.5kgです。

女性でも片手で持てますが、軽いわけではないですね。

子供だとちょっとしんどいかもしれません。

脚を収納して立てかけておく時は「倒れてこないよう」気を付ける必要があります。

(ちなみに折りたたんだ時の厚みは7cmです)

ただあんまり軽すぎる机だと、安定感が悪くなります。

天板に重たい物をかたよって置くと、倒れてしまう危険性もありますしね。

安定感のためには必要な重さかな、と思いました。

cooper cases desk proの口コミ

cooper cases desk pro 商品情報

ブランドCooper Cases
材質アルミニウム, 木材, ポリウレタン, エンジニアリングウッド, ポリカーボネート
ブラックホワイト
高さ調整27.3cm, 30.1cm, 32.9cm, 35.7cm, 38.4cmの5段階
角度調整0°, 12°, 24°, 36°の4段階
サイズ61 x 45.7 x 25.4 cm
天板サイズ60×45cm, 厚み 1cm 
折り畳み厚さ7cm
重さ3.5kg

まとめ

cooper cases desk proのメリットは次の通りです。

  1. ノートPCも余裕で置けるくらい天板が広い
  2. 高さ調節 & 角度調節が可能
  3. 脚部がスキー板状になっていて使いやすい
  4. 設置がかんたん
  5. 本がどこでも立てられる

一方、デメリットはこのようにお話ししました。

  1. 文字を書くときは下敷きが必要
  2. 3.5kgとちょっと重い

私はデメリットよりメリットの方がはるかに勝ってたので、「買って損なしの商品」だと思いました。

ノートパソコンで長時間作業する人にはめちゃくちゃ便利な机ですよ。

下のように座椅子と組み合わせると最高です(^▽^)

また子どもの勉強机や、ゲームをする時の飲み物やお菓子を置く場所にも使えます。

いろんな場面で使えるので、1台持っていると便利ですよ。

カエデ
  • 初期不具合3年保証
  • メーカー日本人社員による直接サポート対応

他の海外製のテーブルより、安心して購入できますよ。

ノートPC用のローテーブルを探している方、いかがでしょうか?(^▽^)

▼ローテーブルにぴったりな「ハイバック座椅子」はいかがですか?

【レビュー】アイリスプラザ リクライニングレバー付きハイバック座椅子 見ていただいてありがとうございます。 ローテーブルにノートPCを置いてブログを書いている主婦、はつがカエデです。 ローテー...

▼「ノートPCだと目線が合わなくて肩がこる」ノートPCスタンドはいかがですか?

【レビュー】boyata ノートパソコンスタンドで猫背&肩こりにサヨナラ!ノートパソコンで作業していると「首が痛い、肩がこる」。 私も悩まされていたのですが、Boyataのノートパソコンスタンドを使い始めてからだいぶ軽減されましたよ! ①なぜ首の痛み・肩こりが起こるのか②写真多めにどの点がおすすめなのか紹介しています。...

▼「最近パソコン作業ばかりで運動してないな」楽しくエクササイズしてみませんか?

つらい肩こり解消に! フィットボクシング2で楽しく肩のエクササイズ 見ていただいてありがとうございます。 育児家事をしながらブロガーとして活動している、はつがカエデです。 「フィットボクシン...
RELATED POST