食レポ(レビュー)

【レビュー】無印良品のバターチキンカレーは、トマトのうまみが活きた辛くないカレー

見ていただいてありがとうございます。

バターチキンカレー大好き主婦、はつがカエデです。

無印良品のバターチキンカレー、食べたことありますか?

無印良品の「レトルトカレー人気投票」で1位になるほど、大人気カレーなんです。

私「無印良品もバターチキンカレーも大好き」なので、さっそく購入して食べてみました。

無印良品のバターチキンカレーは「トマトのうま味が活きた、全く辛くないカレー」です。

3種類のトマトが入っているので、トマト好きな方は大満足できるカレーだと思います。

ただ個人的には「うーん、普通においしい。値段も妥当かな」という感想でした。

カエデ

この記事では「無印良品のバターチキンカレー」について、次の内容をお話しします。

  • 私の食べた感想
  • 無印良品バターチキンカレーの魅力
  • 買う価値があるか?
  • みんなの口コミ
  • 商品情報(値段、辛さ、カロリーなど)

▼無印良品のバターチキンカレーは、ご飯よりもナンが合うカレーです

成城石井 ミニナン 5枚入

無印良品のバターチキンカレーを食べた感想

無印良品のバターチキンカレーを食べた感想は

「トマトのうま味が活きた、全く辛くないカレー」です。

味はおいしいです。

ただ、可もなく不可もなくといった感じでした。

カエデ

バターチキンカレーの味を知らないという方に、少し説明します。

バターチキンの材料は、チキン・トマト・乳製品(生クリーム、バター)・香辛料などを使って作られます。

つまりバターチキンカレーは、辛さよりも酸味やコクの効いたカレーです。

無印良品のバターチキンカレーは、トマトがよく効いています。

トマトの酸味・甘み・香り、これらがそのままバターチキンカレーに溶け込んでいます。

トマトに合うように、香辛料や乳製品などの食材もうまく調合されていました。

なのでトマトのうま味が活きてて、おいしかったです。

また、このバターチキンカレーは「全く辛くない」んです。

辛いのが全くだめな方や、トマト好きな子供さんには、食べやすいカレーだと思いました。

ただ「トマト」以外は、特に目立ったところはないんですよね。

なんというか、色々こだわってるんだろうけど、パッとしないって感じでした…。

(家では到底再現できない味ですので、買う価値はあると思いますよ!)

カエデ

鶏肉は5cmくらいの大きさのものが4-5個入ってました。

鶏肉もホロホロと柔らかくておいしかったです。

(ただちょっとパサパサなのは気になりました(^_^;))

▼無印良品「手作りカレーキット バターチキン」はとてもおいしかったですよ!

【感想】無印良品の「手づくりカレーキット バターチキン」を作ってみた 見ていただいてありがとうございます。 バターチキンカレー大好き、はつがカエデです。 無印良品のバターチキンカレーは...

▼個人的には「成城石井のバターチキンカレー」の方がおいしく感じました

【レビュー】成城石井のバターチキンカレーはコクが深い&本格的なウマさ 見ていただいてありがとうございます。 成城石井大好き主婦のはつがカエデです。 成城石井の「骨付き肉を煮込んだ旨みた...

「無印良品 バターチキンカレー」の魅力

  • 3種のトマトを使っている
  • 香辛料やハーブがたくさん入った本格派

3種のトマトを使っている

無印良品の商品説明には「3種のトマトを使用」としか書かれていません。

これでは魅力がわからないので、製造元を調べてみました。

このバターチキンカレーを製造しているのはにしき食品です。

にしき食品は「レトルト食品専門企業」、レトルトを専門に作っている会社です。

食材のもつ「自然のおいしさ」に、とくにこだわっているそうです。
(こだわり食材の中に「トマト」もありました。)

話を戻しますが、このバターチキンカレーは3種のトマトを使っているそうです。

  • さっぱりした酸味が特徴の「国産」
  • うまみが強い「イタリア産」
  • 甘みが強い「ポルトガル産」

料理ごとに3種のトマトの配分を調整し、細かい味の表現を生み出しているそうです。

なので「トマトのうまみが効いたバターチキンだな」と、私も感じたのかもしれません。

香辛料やハーブがたくさん入った本格派

無印良品バターチキンカレーの原材料を見てみてください。

コリアンダー、ニンニク、クミン、ターメリック、カルダモン、シナモン、黒コショウ、カスリメティ、フェンネル、クローブ、メース、ローレル

この辺りは全て香辛料やハーブの名前です。

家でこれだけの食材をそろえて、おいしいカレーができるように配合を考えるのは至難の業でしょう。

なので「無印良品のバターチキンカレーでしか食べられない味」と言えると思います。

というのもにしき食品は本場インドへ渡って、味の修行に行っているそうなんです。

レストラン厨房に入ったり、インドのお母さんの家庭料理を教えてもらったり、本場の味を研修しています。

カレー粉を使わずに単身スパイスで作るカレーを開発しているそうですよ。

なので無印良品のバターチキンカレーも「おいしいけど、何とも表現できない味」なのだと思いました。

カエデ

NISHIKIYA KITCHEN(公式オンラインショップ)で、インドカレーをネット注文できます。

名前も聞いたことのないようなインドカレーが食べられますよ。

無印良品のバターチキンカレーは買う価値があるか?

無印良品のバターチキンカレーは350円(税込)です。

私は妥当な値段だと思いました。

本場インドのカレーの味が味わえる & トマトのうまみも活きていて、おいしいバターチキンカレーです。

家では到底食べられない味ですので、350円なら買う価値があると思いました。

ただこれ以上値段が上がると「うーん」って感じかな…。

味のレベルは「成城石井のバターチキンカレー」の方が上かな、と個人的に思います。

「無印良品 バターチキンカレー」みんなの口コミ

無印良品バターチキンカレーの商品情報(値段、辛さ、カロリーなど)

商品名素材を生かしたカレー バターチキン
内容量180g
価格350円(税込)
カロリー260kcal
辛さ中辛
製造所株式会社にしき食品
原材料蒸し鶏肉(タイ製造)、トマトペースト、炒めたまねぎ、ギー(バターオイル)、クリーム(乳製品)、カシューナッツペースト、トマトピューレー、トマトケチャップ、砂糖、なたね油、チキンエキス、食塩、パプリカ、小麦粉、おろししょうが、でん粉、コリアンダー、ニンニク、クミン、ターメリック、カルダモン、シナモン、黒コショウ、カスリメティ、フェンネル、クローブ、メース、ローレル、(一部に小麦、乳成分、カシューナッツ、鶏肉を含む)

▼バターチキンカレーの温め方

カエデ

バターチキンカレーを使ったアレンジレシピは、無印良品HPで見られますよ。

まとめ

無印良品のバターチキンカレーは、普通においしかったです。

特にトマトのうまみが効いていました。

トマト大好きな娘は「バクバク食べる」ほど、お気に入りカレーです。

ただおいしいんですが、特徴がトマトしか感じられない惜しいカレーでした。

カエデ

私の味の知識不足かもしれないので、個人的意見として参考にしてくださいね。

気になった方は無印良品のバターチキンカレーを食べてみてください。

▼ 無印良品のバターチキンカレーは、ご飯よりもナンが合うカレーです

成城石井 ミニナン 5枚入

▼私のお気に入り「成城石井のバターチキンカレー」も、参考にいかがですか?

【レビュー】成城石井のバターチキンカレーはコクが深い&本格的なウマさ 見ていただいてありがとうございます。 成城石井大好き主婦のはつがカエデです。 成城石井の「骨付き肉を煮込んだ旨みた...

▼無印良品「手作りカレーキット バターチキン」はとてもおいしかったです!

【感想】無印良品の「手づくりカレーキット バターチキン」を作ってみた 見ていただいてありがとうございます。 バターチキンカレー大好き、はつがカエデです。 無印良品のバターチキンカレーは...

▼無印良品の「チキンの大盛りカレー」もおいしかったですよ

【感想】無印良品 チキンの大盛りカレーは「ビーフシチュー×カレー」のような味 見ていただいてありがとうございます。 無印良品のカレーにハマる主婦、はつがカエデです。 チキンの大盛りカレーは不思...
RELATED POST