ゲーム

プリンセスピーチは何歳から?→ひらがな読める年長~小学生低学年

本ページはプロモーションが含まれます

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

娘(年長6歳)はピーチ姫が大好きです。(ちなみにプリキュアも好きです)

プリンセスピーチは「ピーチ姫大好きな子がめっちゃ楽しめるゲーム」って感じ。

年齢的には「ひらがなが読める年長~小学生低学年向け」かなと感じました。

「セリフを読んで推理する」というシーンがあるため、ひらがなが読めないと厳しいかも。

ゲーム内容は「キラメキストーンを集め、グレープ劇団を倒すこと」とわかりやすく、

ピーチ姫の操作も「左スティック+ABボタン」だけで、とても簡単です。

ゲーム初心者や、まだ難しいゲームはできない女の子にピッタリのゲーム。

「ピーチ姫が大好き!」「カッコイイ女の子にもかわいい女の子にも憧れる!」

そんなお子さんに、ぜひプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
任天堂
¥4,900 (2024/05/22 18:53:59時点 Amazon調べ-詳細)

プリンセスピーチの対象年齢

プリンセスピーチは「CERO A (全年齢対象)」とされています。

ただ親から見ると「ひらがなが読める年長~小学生低学年向け」かなと感じました。

年長(6歳)の娘は任天堂大好き、しかもピーチ姫大好き。

もちろんプリンセスピーチも発売日に購入しましたし、めっちゃハマりました。

ラスボスに何度もやられましたが、自力で倒しました。ピーチ姫への愛を感じますね。

ですがひらがなが読めないと、自力でステージクリアできないところが何個かありました。

例えば「探偵になりきって、登場人物たちのセリフを読んで推理し、犯人を見つける」

というステージがいくつか登場します。

「セリフを読む→犯人を推理する」というのが、6歳の娘には難しかったみたいです…。

探偵ステージは、親がかなり手伝って、なんとかクリアできました。

なので「ひらがなが読める年長~小学生低学年向け」かなと感じました。

(でも、敵を倒すだけの「直感でわかるステージ」は一人でクリアしました)

逆に小学生高学年くらいの子には「簡単すぎてつまらない」と感じるでしょう。

なので私の感覚では「ひらがなが読める年長~小学生低学年の女子」向けな内容です。

カエデ

難しい所は親が手伝ってあげるといいと思います。

でも「ほぼ」子供だけでクリアできるほど、ゲーム内容は簡単です。

(私も文字を読むステージ以外は、ほとんど手伝っていません)

プリンセスピーチってどんなゲーム?あらすじ

ウィキペディアの内容が一番まとまっていたので引用します。

キノピオが持ってきたチラシで知ったキラメキ劇場の舞台公演。

早速やってきたピーチ姫御一行だが、突如あらわれたグレープ劇団と名乗る者たちに舞台が乗っ取られ、ピーチも劇場の中に閉じ込められてしまう。

劇場を取り戻すため、この劇場を守ってきた妖精「ステラ」と共にピーチは「グレープ劇団」に立ち向かう。

プリンセスピーチ Showtime! – Wikipedia

グレープ劇団は、劇場を「恐怖」に陥れようとしている悪い軍団です。

ボスのグレープによって、劇場に閉じ込められたピーチ姫は、

妖精のステラとともに、捕まってしまった劇の主役「キラリスタ」の救出と、

グレープ劇団のボス達と戦うために必要な「キラメキストーン」を集めることになります。

▼妖精のステラ

ステラの力によって、ピーチ姫は劇の主役に変身できるようになります。

剣士、カンフー、パティシエ、探偵、スーパーヒーロー、フィギュアスケーターなど。

主役になりきって、劇を「悲劇」にしている敵(グレープ劇団)を倒していきます。

そして、各ステージにはキラメキストーンがあちこち隠されているので、

敵を倒しつつ、キラメキストーンを集める、というのが冒険の目的になります。

カエデ

ゲーム中で拾えるコインを集めると、ピーチ姫のドレス柄や、

ステラのリボンカラーを変えられます!

ちょっとしたコスチュームチェンジを楽しむことができますよ。

親目線で見たレビュー・感想

難易度・ボリューム・クリア時間について

難易度は「小学生の子なら難なく操作できる」ほど簡単です。

幼稚園の子だと、ちょっと難しいところがあるかなって感じ。

そこは大人が手伝ってあげるといいかなって思いました。

プリンセスピーチは、プレイヤーに「かなり優しく」作られており、

ステージを何度も失敗してしまう場合(ボス・ラスボスも含めて)、

今まで獲得したお金を払うことで、ステージクリアできる選択肢が出てきます。

なので「クリアできないからもうやらない!」ってことにはならないと思います(多分)

ボリュームは、劇場の1~5階のワンフロアに4ステージ(ボス含めると全25ステージ)、

そして劇の主役「キラリスタ」が捕まっている地下1階は、10ステージあります。

つまり「ラスボス含めて35ステージ」あることになります。

マリオワンダーと比べるとボリュームは少なめですが、まぁまぁ長く楽しめますよ。

私の娘(年長6歳)は、45時間でクリアしてましたが、

何度もゲームオーバーになったり、寄り道したり、放置してた時間も含まれるので、

多分もっと早くクリアできると思います。

面白いところ

とにかく「ピーチ姫のカワイイ・カッコいい姿がたくさん見れるところ」です。

「ピーチ姫が大好きな子にはたまらない作品だろうな」って感じ。

グレープ劇団に乗っ取られ、めちゃくちゃにされてしまった劇を元に戻すべく、

ピーチは様々な「劇の主役」になって、衣装チェンジして戦います。

(劇の主役たちはグレープによって捕まって、居なくなってしまったからです)

衣装チェンジのムービーはとても力が入っていて、

まるで「ディ〇二ーのシンデレラが変身するシーン」を見ているかのようです。

それにピーチ姫が映るムービーは、どれも「力が入っているな」って思いました。

まるで映画を見ているようでした。

衣装チェンジ後は「騎士」になって、サーベルを使って襲ってくる敵を倒したり、

「パティシエ」になって、敵に奪われてしまったお菓子を急きょ用意したり、

カッコいい・可愛いピーチ姫をたくさん見ることができます。

「女の子だって戦いたい」「カッコイイ女の子にも可愛い女の子にもなりたい」

そんな女の子には、ハマること間違いなしの作品だなって思いました。

カエデ

ちょっと難しいステージもありますが、

「ピーチ姫と一緒なら!」と、ねばり強く頑張れると思います。

娘もラスボスを何度もチャレンジして、ひとりでクリアできました。

面白くない・つまらないところ

正直言って「大人がやるには歯ごたえがなさすぎる」と感じました。

私(35歳)だけでやるかと言われれば、多分やらないと思います。

内容的には「小学生女子くらいまでの子」がやるようなゲームです。

そしてピーチ姫以外のキャラクター(キャストン)の顔が「ほぼ同じ」です。

マリオに出てくる、イモムシの「ハナちゃん」の顔がいっぱいって感じ。

ピーチ姫を目立たせるためなのか、脇役は没個性化してしまいました。

おなじみのクリボーもノコノコも出てこない。キノピオはほんの序盤だけです。

せめてキラリスタ(劇の主役)くらい顔を変えてもよかったのでは…と感じました。

そして自由度はほぼありません。ステージも一本道。やることも決まっています。

操作も「左スティック+ABボタン」しか使いません。複雑な操作はほぼありません。

なので大人が遊ぶと、多分「つまらない」と感じるでしょう。

とはいえ、ゲーム初心者の子や、まだ複雑なゲームが理解できない子には、

操作が簡単で、やることも明確で、わかりやすいゲームになっているので、

お子さんが欲しがっているようなら、買ってあげるといいかなと思いました。

カエデ

女の子のゲーム入門にはいいゲームだなって思いました。

まとめ

プリンセスピーチは「ピーチ姫大好きな子がめっちゃ楽しめるゲーム」って感じです。

年齢的には「ひらがなが読める年長~小学生低学年向け」かなと感じました。

「登場人物のセリフを読んで推理する」というゲーム内容があるためです。

ゲーム上で「やること」もわかりやすく、ピーチ姫の操作も簡単です。

ゲーム初心者の子や、まだ難しいゲームは理解できない女の子にはピッタリのゲーム。

(逆に小学校高学年以上~大人には「簡単すぎてつまらない」と感じるかもしれません)

「ピーチ姫が大好き!」「カッコイイ女の子にもかわいい女の子にも憧れる!」

そんなお子さんに、ぜひプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
任天堂
¥4,900 (2024/05/22 18:53:59時点 Amazon調べ-詳細)
ピクミン4は5歳でもプレイできる?何歳からひとりで遊べる? 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 ピクミン大好きな5歳娘と暮らしています。 『ピクミン4って5歳...
あつまれどうぶつの森で子供にいい教育!何歳からできる? 閲覧ありがとうございます。 家族みんなゲームが大好き、4歳娘を育てている主婦はつがカエデです。 理系の大学を卒業しています...
スーパーマリオワンダー子供は何歳から?→5歳から楽しめます 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は任天堂ゲームが大好きです。 『スーパーマリオワンダーって難...