「食」の記事

フルグラは太る?痩せる? ⇒ 量を守れば太らない、でも痩せるわけではない

この記事は、このような方向けに書いています。

  • フルグラって食べたら太るの?
  • フルグラはダイエットにいいの?
    (食べたら痩せるの?)
  • フルグラの太らない食べ方を知りたい

見ていただいてありがとうございます。

娘を産んだ直後からフルグラにハマって3年、はつがカエデです。

フルグラって、忙しい時にササっと食べられて便利ですよね。

甘くておいしいし、私は大好きな食品です。

ですが「フルグラのこんなうわさ」聞いたことありませんか?

  • フルグラって、食べたら太るって聞いたよ
  • フルグラはダイエットにいいらしいよ

どっちの情報が本当なのか、わかりませんよね。

そこでこの記事では「フルグラを食べたら太るの?ダイエットにいいの(痩せるの)?」について、とことん追求してみました!

カエデ

私は元食品検査員なので、あいまいな情報は信じません。

きちっと計算上から結論を出してみました。

「太るのか痩せるのか、はっきりさせたい!」と言う方は、ぜひご覧ください。

結論:量を守れば太ることはないが、「ダイエット食品」ではないので痩せる訳でもない

「フルグラを食べると太るのか?痩せるのか?」

先に結論をお話ししますと、こうなります。

  • 1日1食、50gを守れば太らない
  • でも、カロリーもそこそこあるので「ダイエット食」としては向かない
    (痩せるための食べ物ではない)

つまり「食べる量を守れば太る食品ではないけど、ダイエットには向かない」という結論です。

なぜこの結論が出たのか、お話ししていきます。

フルグラを食べても「太る」わけではない証拠

私は3年間毎朝、牛乳と一緒にフルグラを食べています。

そしてCalbeeの「フルグラは1日1食、目安量:50g」を守るようにしています。

3年間フルグラを食べている、私(157cm)の体重をお見せしましょう。

▼157cmの標準体重:53.3kg

▼BMIも標準範囲内です。
(157cmの標準BMI:21.63)

「フルグラを食べて太る」のが本当なら、私はすでに肥満体型になっているはずです。

つまり「フルグラは1日1食、目安量:50g」を守れば太りません。

カエデ

ネットで広まる「フルグラを食べたら太る」情報には、こんな裏事情があるようです。

  • 「フルグラはダイエットにいい」とネットで見た
  • ダイエット食品なら、いくら食べても太らないだろう
  • ⇒量を守らずに食べてしまった
  • ⇒フルグラに加え、他の食品も食べた
  • ⇒おやつとして食べた

フルグラは「いくら食べても太らない魔法の食べ物」じゃないので、食べ過ぎれば太ります。

朝・昼・夕食どこかでフルグラを食べるなら、1食は「フルグラ50g + たんぱく質を補う牛乳・乳製品だけ」

もしくはフルグラの量を減らして他の食材を食べるなど、カロリー調節が必要です。

カエデ

フルグラを50g以上食べる、フルグラ50g+他の食品を食べると、あっという間にカロリーオーバーになります。

▼フルグラの50gを測るスケール(はかり)がない!と言う方はこちらが便利です。

created by Rinker
¥563 (2022/05/22 22:26:43時点 楽天市場調べ-詳細)

また、フルグラは「忙しい時に、手軽に栄養を摂取するための食品」なので、カロリーもそこそこあります。

つまり(本来食べる必要のない)おやつとして食べる物ではありません。

体重が気になる方は、おやつとして食べないようにしましょう。

カエデ

次はフルグラを食べても「痩せない」理由についてお話しします

フルグラを食べても「痩せる」わけではない理由

フルグラはダイエットのために作られた食品ではありません。

「忙しい朝に、手間をかけずにある程度の栄養を取るため」に作られた食品です。

つまり栄養の一つである「エネルギー源 = カロリー」もそこそこあります。

フルグラ50gのカロリーは219kcalです。

セブンイレブンの紅鮭おにぎり(182kcal)と比べたら、フルグラはカロリーが高いです。

さらにフルグラ50gに牛乳をかければ356kcalになります。

(1食のカロリーは500kcalが理想なので、フルグラ+牛乳でも「カロリー範囲内」ではあります)

フルグラ+牛乳のカロリーは、山崎製パンのあんぱん(359kcal)と同じくらいのカロリーです。

つまり、朝・昼・夕食のどこかで

  • 甘い菓子パンをたくさん食べる
  • ガッツリ飯(牛丼とか)を食べる

1食500kcalを超えるような食事をするなら、フルグラを食べた方がヘルシーです。

ですがダイエットを考えるなら、フルグラより「具入りおにぎり」の方がヘルシーです。

一言でまとめると、フルグラは219kcal(牛乳200mlをかけると356kcal)あるので「ダイエットに向く食品」とは言えません。

カエデ

つまり「フルグラを食べれば痩せる」わけではありません。

ハイカロリーな食事をするなら、フルグラの方がヘルシーだよっていうくらいです。

【くわしく説明】そもそもなぜ「太る」?

太る原因は糖質・脂質の取りすぎです。

1日に必要な量以上の糖質・脂質を取れば、「中性脂肪」として体内にたまってしまいます。

では「一日に必要な糖質・脂質の量はどのくらいか」気になりますよね。

日本人の食事摂取基準(2020年版)」をもとに計算してみました。

カエデ

「一日に必要な糖質・脂質の量はどのくらいか」

結果だけ知りたい方は↓

結果へジャンプ!

男女別の「一日に必要なエネルギー量(kcal)」は次の通りです。(※1)
(活動量が少ない場合)

  • 成人女性:1400~2000kcal
  • 成人男性:2200±200kcal

(活動量が少ない人の場合)

そして、エネルギー量に対する脂質・糖質の目安の割合(%)は以下の通りです。(※2)

  • 炭水化物の食事摂取基準:50~65%
  • 脂質の食事摂取基準:20~30%
  • たんぱく質の食事摂取基準:13~20%
カエデ

炭水化物は糖質+食物繊維の合計で算出されるのですが、食物繊維はほぼ0kcalです。

つまり炭水化物のカロリー = ほぼ糖質のカロリーです。

つまり「一日に必要なエネルギー量(kcal) × エネルギー量に対する脂質・糖質の割合(%)」を計算すれば、一日に必要な脂質・糖質のエネルギー量(kcal)がわかります。

計算してみると、こんな結果になりました。

一日に必要な脂質・糖質のエネルギー量(kcal)

成人女性

  • 炭水化物:700kcal~1300kcal
  • 脂質:280kcal~600kcal

成人男性:2200±200kcal

  • 炭水化物1300kcal~1560kcal
  • 脂質:400kcal~720kcal

ですがこのままだと、脂質・糖質の量(g)がわかりません。

カエデ

食品の栄養成分表に表示されている、脂質・糖質は「g」で表記されています。

カロリーだとわかりにくいですよね。

脂質・糖質のカロリーをgに換算してみましょう。

炭水化物の1gあたりのカロリーは4kcal、脂質の1gあたりのカロリーは9kcalです。

つまり「一日に必要な脂質・糖質のエネルギー(kcal) ÷ 脂質・糖質の1gあたりのカロリー(kcal/g)」を計算すれば、一日に必要な脂質・糖質の量(g)がわかります。

計算してみると、こんな結果になりました。

1日に必要な糖質・脂質の量(g)

成人女性

  • 炭水化物:175-325g
  • 脂質:31-67g

成人男性

  • 炭水化物:325-390g
  • 脂質:44-80g

つまり、1日に上記以上の糖質・脂質を取ると「中性脂肪」になってしまいます。

次はフルグラ50gあたりの糖質・脂質の量を見てみましょう。

フルグラ50gの糖質:1日必要量の8-18%程度

フルグラ1食分(50g)に含まれる糖質は31.5gです。

1日に必要な糖質の量はこうでした。

  • 成人女性:175-325g
  • 成人男性:325-390g

糖質31.5gが「一日に必要な糖質量のどのくらいか」と言うと、

  • 成人女性:10-18%
  • 成人男性:8-10%

つまり糖質31.5gは1日必要量の8-18%程度という事になります。

なので「フルグラ50gだけ」では、糖質はそこまで多くなさそうです。

牛乳200mlをかけた場合は、糖質41.5gになります。

糖質41.5gが「一日に必要な糖質量のどのくらいか」と言うと、

  • 成人女性:13-24%
  • 成人男性:11-13%

フルグラ50g + 牛乳200mlの場合でも、一日に必要な糖質量の1/4以下だということがわかります。

カエデ

つまり朝・昼・晩どれか1食をフルグラ+牛乳にしても、糖質の取りすぎにはなりません。

▼糖質が気になる方は「フルグラ 糖質オフ」がおすすめです。

砂糖小さじ2 ⇒ 小さじ1+2/3杯におさえられていますよ。

created by Rinker
¥798 (2022/05/23 07:58:17時点 楽天市場調べ-詳細)

フルグラ50gの脂質:1日必要量の9-24%程度

フルグラ1食分(50g )に含まれる脂質は7.5gです。

1日に必要な脂質の量はこうでした。

  • 成人女性:31-67g
  • 成人男性:44-80g

脂質7.5gが「一日に必要な脂質量のどのくらいか」と言うと、

  • 成人女性:11-24%
  • 成人男性:9-17%

つまり脂質7.5gは1日必要量の9-24%程度という事になります。

なので「フルグラ50gだけ」では、脂質はそこまで多くなさそうです。

ただ牛乳200mlをかけた場合、脂質15.3gと約2倍になります。

なぜなら、牛乳は「乳脂肪」という脂質が含まれるからです。
(メーカーにもよりますが、200mlだと脂質7.6gくらいです)

脂質15.3gが「一日に必要な脂質量のどのくらいか」というと、

  • 成人女性:23-49%
  • 成人男性:19-35%

つまり活動量の少ない女性だと、フルグラ+牛乳で「1日に必要な脂質量の半分くらい摂取」してしまうことになります。

朝・昼・晩どれか1食をフルグラ+牛乳にした場合、脂質の多さが少し気になるところです。

カエデ

「脂質が気になる方」は、次のような食べ方をおすすめします。

  • 無脂肪牛乳・低脂肪牛乳と食べる
  • 脂肪ゼロヨーグルトと食べる
  • (豆乳や通常のヨーグルトは、牛乳よりは若干ましかな?というくらいです)

まとめ:フルグラは「太る」食品ではないが、ダイエット向きの「痩せる」食品でもない

フルグラは「太る」食品ではありません。

朝・昼・夕どれか1食をフルグラ+牛乳に置き換えても、カロリー的には問題ありません。

ですがフルグラは、ダイエット向きの「痩せる」食品ではありません。

忙しい時に、手軽に栄養を摂取するための食品です。

つまりカロリーもそこそこあり、そして脂質が少し多いのが気になる所です。

なので体重が気になる方は、このようにして食べるようにしましょう。

  • フルグラを「おやつ」として食べない
  • Calbeeの「1日1食、目安量:50g」を守る
  • 朝・昼・夕食のどこかでフルグラを食べるなら、フルグラ+牛乳・乳製品以外食べない
    (もしくはフルグラの量を減らして、他の食材を食べる)
  • (脂質が気になる方)牛乳は無脂肪・低脂肪、ヨーグルトは脂肪ゼロを選ぶ

そうすればカロリーオーバーすることなく、フルグラを食べられます。

カエデ

目安量:50gを守れば太りません。

フルグラは栄養摂取に便利な食品です。

忙しい時は、上手にフルグラを活用しましょう。

▼フルグラの50gを測るスケール(はかり)がない!と言う方はこちらが便利です。

\2杯で1食分(50g)を測れるよ/

created by Rinker
¥563 (2022/05/22 22:26:43時点 楽天市場調べ-詳細)

▼「フルグラを朝食にするメリット・デメリット」はこちらをご覧ください

フルグラを朝ごはんに食べるとうまい!3年毎日食べる主婦がメリット・デメリット説明 見ていただいてありがとうございます。 娘を産んだ直後からフルグラにハマって3年、はつがカエデです。 私は毎日の朝ご...
RELATED POST