寝具

マニフレックスメッシュウィングの硬さ(ニュートン)・体重について

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。

この記事では、メッシュウィングの以下の内容について書きました。

  • 硬さ(ニュートン・密度)
  • どんな体重の人に合うのか
  • 寝心地はどんな感じ
  • 寝返りのうちやすさ

私の感覚だけではなく、しっかりとした理由も合わせて説明しています。

メッシュウィングを考えている人は、ぜひ記事をごらんください。

マニフレックスメッシュウィングの女性レビュー!欠点も正直に話します 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 この記事で...

メッシュウィングの硬さ(ニュートン・密度)

メッシュウィングのニュートンは170、密度は31Dです。

ところでニュートンと密度って、何を表しているかご存知ですか?

私も詳しく知らなかったので、簡単にまとめてみました。

密度はマットレスの耐久性を示しています。(反発力ではありません)

低ければ「安いけどすぐへたる」、高ければ「長く持つけど高価」なマットレス。

30~35Dのマットレスは「そこそこの値段で5年以上は使える」レベルです。

なのでメッシュウィングは「5年以上は同じ寝心地でいられるマットレス」と言えます。

ニュートンはマットレスの硬さや反発力を表しています。

消費者庁によると、110N以上は「硬めのマットレス」に区分されます。

なのでメッシュウィングは「硬めのマットレス」です。

メッシュウィングが合う体重は?

メッシュウィングのニュートンは170Nです。

体重ごとのニュートンの選び方は、以下の通りです。

  • 体重50kg以下:100ニュートン
  • 体重50~80kg:150ニュートン前後
  • 体重80~100kg:180ニュートン前後

高反発マットレスのニュートンは硬さの単位?体重ごとの選び方 – みんかつ

つまり、メッシュウィングは「体重が50~80kg」の人向けと言えそうです。

50kg未満の人には「硬すぎ」かもしれません。

50kg未満の人は「T75」もしくは「DDウィング」がおすすめです。

T75は70N・115N、DDウィングは70N・170Nと、裏表で硬さが異なります。

なので体重の軽い人は「70Nの面」を使用するといいかと思います。

カエデ

「理想の寝姿勢」は、次のように言われています。

  • 仰向けで寝た時…立った時と同じ姿勢(S字カーブの状態)
  • 横向きで寝た時…背骨と床がまっすぐに並行している状態

マットが硬すぎたり、柔らかすぎると、理想の寝姿勢が崩れます。

「体重に合った硬さのマットレス」を選ぶことが大切です!

マニフレックスで女性におすすめは○○!理由もしっかりお話しします 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 夫と一緒にマニフレックスを使っています。 マニフレックスの中で...
マニフレックスは反り腰・腰痛持ちの大柄な人におすすめ 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 私の夫は180cm90kgと大柄な体格で、さらに反り腰で悩んでます。 ...

寝心地はどうなのか?

体重51kgの私が寝ると「やや硬めだけど、体が包み込まれる感触はある」と感じます。

「体が沈み込みすぎて不安定」「マットが硬すぎて体が痛い」ってこともありません。

私は「ちょうどいい硬さ」だなって思いました。

カエデ

メッシュウィングは「優れた体圧分散性」と書かれています。

でも「体圧分散」ってよくわかりませんよね。簡単に説明します。

仰向けで寝た時、一番重たいのはおしりの部分と言われています。

なので仰向けで寝た時、おしりの部分に一番体重がかかります。

なので床や薄いせんべい布団で寝ていたら、腰が痛くなってくるはずです。

体にかかる圧力を、全身にまんべんなく分散させることを「体圧分散」と言い、

マットレスは「横になった時、バランスよく体圧を分散する」役割を求められます。

でも体重に対してマットが柔らかすぎると「おしりが沈み込んで」しまい、

逆にマットが硬すぎると「腰が浮いて」しまいます。

(腰が浮くのは、おしりの部分が出っ張っているからです)

つまり柔らかすぎたり硬すぎたりすると、腰に負担がかかって腰痛の原因となります。

メッシュウィングは、おしりの部分が「ほどよく沈んで」くれます。

なので理想の寝姿勢である「立った時と同じ姿勢」で眠ることができます。

80kg以上ある夫は「ちょっとおしりは沈むけど良いんじゃない」って感じらしいです。

なので体重50kg~80kgの人には、ちょうどいい寝心地が得られると思いますよ。

寝返りはうちやすいのか?

メッシュウィングは「寝返りがうちやすい」マットレスです。

なぜならマットレスの硬さが柔らかすぎず、硬すぎないからです。

「よく寝返りをうつ人」や「寝相が悪い人」でも、快適に眠ることができるでしょう。

カエデ

人は一晩に20~30回の寝返りをうつそうです。

でも「寝返りする理由」って、あなたは知ってますか?

寝返りをうつ理由は、血行を良くしたり、体温の調節をしているからだそうです。

ずっと同じ姿勢でいると、マットと身体があたる接触部分の血流が悪くなります。

そして接触部分だけに熱がこもりやすくなり、寝苦しくなります。

なので体圧や熱を逃がすために、人は寝返りをうつのだとか。

なので「寝返りをうちやすい」ところも、マットレス選びで重視すべき点です。

柔らかすぎるマットレスを選ぶと、寝返りがしにくくなり、

逆に硬すぎると、寝返りが多くなりすぎて眠りの質が悪くなります。

その点メッシュウィングは、体重が50~80kgの人にはちょうどいい硬さ。

なのでメッシュウィングは「寝返りをうちやすいマットレス」と言えるでしょう。

まとめ

マニフレックスのメッシュウィングの硬さは170N・密度は31Dです。

5年以上は同じ寝心地でいられる、やや硬めのマットレスです。

メッシュウィングは「体重が50~80kg」の人向け。

体重が50~80kgの人には、ほどよい硬さで心地よい寝心地が得られますよ。

体重51kgの私は「やや硬めだけど、体が包み込まれる感触はある。

寝返りも打ちやすいし、快適に眠れる良いマットレス」だと思いました。

カエデ

体重が50~80kgの方は、メッシュウィングにしましょう!

マニフレックスメッシュウィングの女性レビュー!欠点も正直に話します 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 この記事で...

▼メッシュウィングが硬すぎたら、エルゴトッパーを敷くと少し柔らかくなります

マニフレックスが硬すぎる!対処法はエルゴトッパーを買おう 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 『せっかく...

▼50kg未満の人は「T75」か「DDウィング」がおすすめ

マニフレックスで女性におすすめは○○!理由もしっかりお話しします 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 夫と一緒にマニフレックスを使っています。 マニフレックスの中で...

▼マニフレックスに関する他の記事もどうぞ

マニフレックスメッシュウィングのお手入れ方法まとめ 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 メッシュウ...
マニフレックスメッシュウィングの使い方・疑問点をまとめました 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 メッシュウ...
マニフレックスは反り腰・腰痛持ちの大柄な人におすすめ 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 私の夫は180cm90kgと大柄な体格で、さらに反り腰で悩んでます。 ...
DDウィングとメッシュウィングの違いまとめ【マニフレックス】 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 DDウィン...
マニフレックスメッシュウィングとモデル246の違いをまとめてみた 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 メッシュウ...
マニフレックスの悪い口コミ評判集めてみた!購入前に要チェック 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 マニフレックスのメッシュ・ウィングを使っています。 『マニフレ...

▼その他マニフレックスに関する記事はこちらをご覧ください

寝具 マニフレックス・西川・その他寝具グッズについてまとめています。 マニフレックス 【マニフレックスの正規通販】 ...