食レポ(レビュー)

【感想】無印良品フライパンでつくるナンを作ったけど、失敗した気がする

見ていただいてありがとうございます。

食べることは好きだけど作るのはめんどくさい主婦、はつがカエデです。

無印良品のフライパンでつくるナン、作ったことありますか?

実は私、無印の「ナン」は食べたことあるんですが、手作りしたことはなかったんです。

なので手作りナン、チャレンジしてみました!

結果は「味はおいしいけど、食感がナンっぽくない…」、失敗してしまったようです。

フワフワ・モチモチ感がない、ペシャンコパンのような食感になってしまいました(^_^;)

無印良品 フライパンでつくる ナン 200g(4枚分) 2袋 良品計画
カエデ

この記事では「フライパンでつくるナン」について、次の内容をお話しします。

  • フライパンでつくるナンの作り方
  • 作ってみた結果
  • 買う価値があるか(どんな人におすすめか)
  • 商品情報(値段、カロリーなど)
  • みんなの口コミ

▼作り方・焼き方をアレンジし、再チャレンジした結果はこちら

無印のナンにヨーグルトと牛乳を入れて、魚焼きグリルで焼いてみた 見ていただいてありがとうございます。 前回「フライパンでつくるナン」で失敗してしまった主婦、はつがカエデです。 無...

無印手作りナンの作り方

無印良品「フライパンでつくるナン」は調理時間が50分かかります。

時間に余裕がある時に作りましょう。

材料(長さ22~25㎝、4枚分)

  • ナンミックス1袋(200g)
  • 水100ml
  • サラダ油小さじ1(5ml)
    ※オリーブ油を使うと風味が増すそうです

【作り方】

①ボウルにナンミックス、水、サラダ油を入れる

シリコン製ヘラ(調理ヘラ)でひとまとまりになるまで混ぜる

▼シリコン製ヘラは100均でも手に入ります

②生地がまとまるまで、5分ほど手で良くこねる

③生地を4等分にし、丸めてボウルに入れ、ラップをかけて室温で約10分寝かせる

↓生地を寝かせて10分後の様子。膨らんだ様子はあまりありません。

④まな板の上に生地をのせ、めん棒を使って長さ25~28㎝のだ円形に伸ばす
(まな板に生地がつくのが嫌な方は、生地をラップで包むとくっつかないです)

↓わが家はめん棒がないので菜箸で伸ばしました

⑤フライパンを中火に熱し、生地をのせてフタをする

生地の表面がボコボコと膨れてくるまで1~2分焼く
(フッ素加工でないフライパンはうすく油を敷く)

⑥フライパンのふたをとり、生地を裏返して弱火にし、焼き色がつくまで約1分焼く

無印ナンをフライパンで作ってみた結果

見た目はナンらしくなりました。

ただ先に結論を言うと、手作りナンはフカフカ・モチモチ感がありません。

同じく無印良品で売っている、焼きあがった状態の「ナン」とは食感が違います。

なんというか、手作りナンは「食パンをややペシャンコにして食べている」感じ…

味は美味しいんだけど、食感がナンっぽくない。

ナン独特の「フカフカ・モチモチ感」がないんですよね。

夫も「フワフワモチモチ感はないけど、おいしいよ」と言ってました(^_^;)

私は「焼きあがった状態で売られているナン」の方がおいしく感じました。

後日作り方・焼き方をアレンジし、再チャレンジしてみることにしました。

▼作り方・焼き方をアレンジし、再チャレンジした結果はこちら

無印のナンにヨーグルトと牛乳を入れて、魚焼きグリルで焼いてみた 見ていただいてありがとうございます。 前回「フライパンでつくるナン」で失敗してしまった主婦、はつがカエデです。 無...

無印良品 フライパンでつくる ナン 200g(4枚分) 2袋 良品計画

無印良品「フライパンでつくるナン」は買う価値ある?

「フライパンでつくるナン」はナン4枚分で190円(税込)です。

一方無印良品の「ナン」(焼きあがったバージョン)は2枚で190円(税込)。

つまり「ナン」を買うより、「フライパンでつくるナン」を買った方が2倍食べられます。

ナンをたくさん食べたい・予算をおさえたいなら買う価値があると思います。

ただ「フライパンでつくるナン」は以下の点がデメリットです。

  • 食感は焼きあがった「ナン」の方がおいしい
  • 調理器具やキッチンが汚れる・散らかる
  • すぐ食べられない・手間がかかる
    (50分くらいかかる)

なのでフライパンでつくるナンは「作る工程を楽しみたい方」や「質より量・価格を求める人向け」かな、と思いました。

カエデ

家族でワイワイ言いながら料理を作りたいなら、フライパンでつくるナンはおすすめですよ

無印良品「フライパンでつくるナン」商品情報(値段・カロリーなど)

商品名フライパンでつくるナン
価格190円(税込)
内容量200g
カロリー1袋当たり695kcal
製造所日東富士製粉株式会社
原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、パネトーネ種粉末、食塩/トレハロース、膨脹剤、増粘剤(キサンタンガム)、(一部に小麦を含む)

 

カエデ

日東富士製粉株式会社は「業務用のパン用粉・麺用粉・業務ミックス粉等」を作っている会社です。

製粉業界で上位のシェアを持つそうですよ。

無印良品「フライパンでつくるナン」 みんなの口コミ

まとめ

無印良品のフライパンでつくるナン、ナンが家で簡単に作れるのがいいですね。

ナンを最初から作ろうと思ったら、ドライイースト・強力粉やら買うのがめんどくさい。

さらにナンは酵母の発酵時間(生地を寝かせる時間)も数時間かかるんです。

なので発酵時間が10分で済む「フライパンでつくるナン」は、とても便利な商品です。

ただフライパンでつくるナンは、焼きあがった「ナン」とは食感が違います。

フワフワ・モチモチ食感は焼きあがった「ナン」の方が上だと、私は思いました。

ナンをたくさん食べたい・お手軽価格で食べたいなら「フライパンでつくるナン」はおススメです。

カエデ

「お店のようなナンが食べたい」「時間がない」「作るのがめんどくさい」

…という方は、焼きあがった「ナン」を買うことをおすすめします(^_^;)

無印良品 フライパンでつくる ナン 200g(4枚分) 2袋 良品計画

▼「フライパンでつくるナン」の作り方・焼き方をアレンジし、再チャレンジした結果はこちら

無印のナンにヨーグルトと牛乳を入れて、魚焼きグリルで焼いてみた 見ていただいてありがとうございます。 前回「フライパンでつくるナン」で失敗してしまった主婦、はつがカエデです。 無...

▼ナンには「バターチキンカレー」や「ココナッツカレー」がピッタリ!

【感想】無印良品の「手づくりカレーキット バターチキン」を作ってみた 見ていただいてありがとうございます。 バターチキンカレー大好き、はつがカエデです。 無印良品のバターチキンカレーは...
【感想】無印良品の「手づくりカレーキット ココナッツのカレー」を作ってみた 見ていただいてありがとうございます。 無印良品のカレー大好き、はつがカエデです。 無印良品の「手作りキット ココナ...
RELATED POST