育児グッズ

【後悔話】ジョイントマットをやめた代わりにプレイマットにしました

閲覧ありがとうございます。

4歳娘を育てる主婦、はつがカエデです。

私は娘が生まれて、ジョイントマットを部屋一面に敷き詰めました。

でも今は「ジョイントマットじゃなくて、プレイマットにすべきだった」と思っています。

この記事では「なぜジョイントマットを買って後悔しているのか」

そしてジョイントマットの代わりに購入した「プレイマット(防音マット)」と、

部屋にマットを敷き詰めたい方向けに「洗えるタイルマット」を紹介しています。

▼防音性のあるプレイマット

▼床に敷き詰められる・洗えるタイルマット

赤ちゃんにプレイマットは必要か?→2階以上に住む&歩きだしたら必要 閲覧ありがとうございます。 賃貸2階に住み、4歳娘を育てる主婦のはつがカエデです。 私は山善のプレイマット買いまし...

ジョイントマットは水汚れの掃除が大変!

わが家もジョイントマットを敷いていました。

「赤ちゃんが生まれたらジョイントマット必要だよね」

そんな風に思い込んでいたんです。

でも、ジョイントマットと赤ちゃんは相性が悪すぎました。

なぜかというと、赤ちゃんはよく液体ものをこぼすからです。

ミルク・よだれ・水・ジュース、トイトレ中はおしっこ…。

そうなると床掃除&ジョイントマットの掃除という二重苦になります。

こぼした先が「ジョイントマットの真ん中」ならいいんですけど

たいてい「ジョイントマットのつなぎ目」で事件は起きます。

するとつなぎ目部分からマットの裏へ、液体汚れが広がるんですよね。

なのでジョイントマットをはがして大掃除する羽目になり、イライラしました。

その他にもジョイントマットはデメリットだらけだったので、買って後悔しました…。

大判ジョイントマットも買いましたが処分が大変で、これも後悔しました。

カエデ

ジョイントマットはマット裏が掃除しにくいのも難点です。

どうしても敷きっぱなしにしてしまいますよね。

するとマット裏にゴミや湿気がたまって「ダニやカビの発生源」になります。

アレルギーの原因にもなるので、敷きっぱなしは良くないですね…。

▼くわしくはコチラでお話ししています

【失敗談】赤ちゃんにジョイントマットは必要?→やめた理由を5つ説明 見ていただいてありがとうございます。 3歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。 「赤ちゃんが生まれたら、ジョイント...

ジョイントマットの代わりに防音マットを購入

わが家は賃貸の2階住まいです。

なのでマットに防音性は絶対欲しかったんですよね。

ダメ!って注意しても2歳娘はドタバタ走るし、ぴょんぴょん跳ねるからです(^_^;)

そこで購入したのが山善のプレイマットです。

こちらの記事「ジョイントマットは防音効果はほぼない。

振動音を軽減するには「厚み」と「重み」が重要で、5mmくらいの厚みが必要」

と書いてあったので、5cmもの厚みがある山善のプレイマットを買いました。

(ちなみに1枚2kgです。大判ジョイントマットは1枚30gなので重さ66倍です)

この山善のプレイマット、本当に防音性が高かったです。

これを敷いた場合と敷かなかった場合の「床の響き方」が段違い!

賃貸2階住まいでも、このマットがあれば防音対策もバッチリです。

表地はビニール(PVC)なので防水性もバッチリ!

万が一液体が裏に染み渡った場合も、マットをひょいと持ち上げればいいだけです。

掃除の手間はジョイントマットより楽になりましたよ。

Amazonレビューでも「音が響かなくなった」「ストレスが減った」とあり、評判がイイみたいです。

私からも山善のプレイマットをおすすめします(^▽^)

カエデ

サイズは90×90cmなので、1枚では足りません。

わが家は6畳部屋に敷き詰めるため、合計6枚買いましたよ。

▼山善プレイマットのレビュー記事はコチラ

【レビュー】山善プレイマットは防音効果バッチリ! メリット・デメリットを説明 見ていただいてありがとうございます。 賃貸2階住み&4歳の元気娘を育てる主婦、はつがカエデです。 子供がいると「走...

▼山善以外のプレイマットはこの記事のこの部分で紹介しています

赤ちゃんはプレイマットジョイントマットどっちがおすすめ?→プレイマット! 見ていただいてありがとうございます。 3歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。 以前、下の記事で「赤ちゃんにジョイ...

防音性がいらないなら「洗えるタイルマット」はどう?

  • 「クッション性や防音対策はいらない」
  • 「ラグみたいな素材がいい」
  • 「ジョイントマットみたいに床に敷き詰めたい」

という方には、サンコーの「おくだけ吸着マット(タイルマット)」をおすすめします。

カエデ

対応する床素材はフローリングのみです。

畳やカーペットの部屋では使えませんので注意してください。

サンコーのマットははっ水加工で、さらに洗濯できます。

なので液体をこぼされても安心!

ラグの場合、液体をこぼされたら丸ごと洗濯です。

でもタイルマットなら、汚れた部分だけ剥がして洗濯すればいいだけ。

なのでラグよりサンコーのタイルマットの方が、手入れが楽ですよ。

そして裏面に特殊な吸着加工がされており、床に貼り付けるとピタッとくっつきます。

この吸着力なら、赤ちゃんはマットを剥がせないので安心です。

カエデ

わが家はタイルマットではなく、チェアマットを買いました。

本当に床にピタッとくっついていて、簡単にははがせませんよ

床にピタッとくっつくのですき間も生まれず、ゴミが入り込む心配もありません。

ジョイントマットのように端っこを剥がしてカミカミされないのもいいですね。

そしてプレイマットは床に敷き詰められないのが難点です。

それがサンコーのタイルマットなら、床一面にピタッと敷き詰められます。

マットはカット可能なので、床に合わせて切ってもOK!

それに色違いのマットを購入して、オリジナル柄を楽しむ人もいるみたいです。

「防音性やクッション性はいらない。

ジョイントマットのように床一面に敷き詰めたい!」

って方は、サンコーの「おくだけ吸着マット」がおススメです(^▽^)

カエデ

防音マットの山善も、タイルマットのサンコーも日本の会社です。

赤ちゃんグッズはやっぱり日本の物を選びたいですね。

\サイズ・カラー・枚数を一覧で見たい方はコチラ/

サンコーおくだけ吸着マットを見てみる

まとめ

ジョイントマットは正直失敗しました。買って後悔しました。

「ジョイントマットを買わずに、最初からプレイマットを買っておけばよかった」

ジョイントマットの代わりに購入した山善のプレイマットは防音性バッチリ!

防水性もあって掃除も簡単!私は買って良かったなって思っています。

防音性はいらない、床一面に敷き詰めたいならサンコーのタイルマットがおすすめ。

コチラははっ水加工&洗濯可能なので、さらに手入れが楽になりますよ。

カエデ

赤ちゃんグッズはやっぱり日本の物を選びたいですね。

私は山善のプレイマットかサンコーのタイルマットをおすすめしますよ

▼防音性のあるプレイマット

▼床に敷き詰められる・洗えるタイルマット

\サイズ・カラー・枚数を一覧で見たい方はコチラ/

サンコーおくだけ吸着マットを見てみる

赤ちゃんにプレイマットは必要か?→2階以上に住む&歩きだしたら必要 閲覧ありがとうございます。 賃貸2階に住み、4歳娘を育てる主婦のはつがカエデです。 私は山善のプレイマット買いまし...

▼山善プレイマットのレビュー記事はコチラ

【レビュー】山善プレイマットは防音効果バッチリ! メリット・デメリットを説明 見ていただいてありがとうございます。 賃貸2階住み&4歳の元気娘を育てる主婦、はつがカエデです。 子供がいると「走...

▼山善以外のプレイマットはこの記事のこの部分で紹介しています

赤ちゃんはプレイマットジョイントマットどっちがおすすめ?→プレイマット! 見ていただいてありがとうございます。 3歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。 以前、下の記事で「赤ちゃんにジョイ...
RELATED POST