生活

ノコギリクワガタに白い粒…コナダニだった!駆除方法について

本ページはプロモーションが含まれます

記事内で「クワガタの写真」「ダニが付いた写真」が出てきます。

苦手な方は閲覧をお控えください。

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

玄関前に迷い込んできたノコギリクワガタ♂を育てて3ヶ月目です。

ノコギリクワガタの背中や腹に「白い粉粒」が付いていました。

何だろうと思って調べてみるとコナダニ!呼吸穴を防ぐ危険性もあるのだとか。

ですが「歯ブラシでこすり落とす」のはあまり良くないそうです。

わが家は「針葉樹マット」で無事駆除できました。

クワガタにダメージを与えることなく、ダニ駆除したい方におすすめです!

ノコギリクワガタに白い粉粒(汚れ)が…

わが家のノコギリクワガタ♂は野外からやってきたものです。

7月初旬に玄関前で弱っていた所を捕獲し、現在9月末ですが元気にしています。

8月頃に、背中や腹側に何やら「白い粒」が目立つようになってきました。

ベタベタ・フワフワしているわけではなく「白い粉粒状」の何か…。

ネットで調べてみると「コナダニ」だと判明しました。

▼ここまでひどくなかったですが、小さな白い粒がついてました

ダニはどんな影響を及ぼすのか?

クワガタの飼育環境は栄養も湿気も豊富で、コナダニにとっても繁殖しやすい場所。

クワガタに付いたコナダニは、呼吸穴である「気門」を塞ぐこともあるそうです。

命にかかわることなんだ、急いで駆除しなければ!」と思い、

色々ネットで検索しました。

調べてみると「濡れた歯ブラシで優しくこする」という方法が載っていました。

実際にやってみたところ、確かに白い粒(コナダニ)は少し取れましたが、

クワをジャキジャキ言わせてめちゃくちゃ嫌がってましたし、

クワガタが弱ってしまう危険性もあるらしいです。

それに腹に付いたコナダニは取りにくい…(クワガタの足が引っかかるので)

「どうしたらいいのかなぁ…」と困っていました。

ダニ取りは針葉樹マットがおすすめ!

「ダニは針葉樹のマットを嫌う」と知り、こちらのダニ捕りマットを購入しました。

このマットにはヒバから抽出できる「ヒノキチオール」が含まれており、

抗菌作用に優れた天然の成分なのだそうです。

ケースにクワガタと、針葉樹のマットと、エサのみを入れて、

裏面の説明どおりに乾燥に気を付けながら、1週間様子を見てみました。

すると明らかに「白い粒のコナダニ」が減っていました!

「歯ブラシでこするより、絶対に針葉樹マット使った方がいい!」と思いました。

ただ「針葉樹マット」は、弱っているクワガタにはあまり良くないそうです。

なのでダニが減ってきた1週間後~今現在も、

通常のマット+針葉樹マットを半分づつブレンドして使っています。

マットをブレンドした状態でも、今でも元気に生きてます。

それに針葉樹の香りのおかげか、今では表面についていたダニも居なくなりましたよ。

原因不明の「白い粒」に悩んでいる方は、ぜひ試してみてください!

\キレイになったよ!/

▼いつも使っている通常マットはコチラ

created by Rinker
SANKO
¥373 (2024/07/12 12:53:11時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

クワガタの背中や腹側に、びっしり付いた白い粉粒の正体は「コナダニ」

最初見た時はビックリしましたし、歯ブラシでこすっても取れなくて困っていました。

針葉樹マットを敷くようになってから、コナダニの数もだんだん減っていき、

今ではキレイな体に戻りました!悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

▼いつも使っている通常マットはコチラ

created by Rinker
SANKO
¥373 (2024/07/12 12:53:11時点 Amazon調べ-詳細)
プロゼリーをクワガタにあげたら食いつきが全然違った話 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 ノコギリクワガタの♂♀を8月から飼っています。 100均ゼリー...
クワガタの飼育セットは100均のキャンドゥで手に入る!飼い方も説明 この記事は「成虫のお世話」について書いています。 「繁殖・幼虫のお世話」については書いていませんのでご注意ください。 ま...