子育て

スタイ・お食事スタイは何歳まで? プレゼントにおすすめ商品も紹介!

見ていただいてありがとうございます。

3歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。

「スタイやお食事スタイ、みんな何歳までつけてるの?」気になりますよね。

調べてみるとスタイは1歳前後まで、お食事スタイは2~4歳までというお子さんが多かったです。

スタイは10枚くらい必要&天然素材のコットンがおすすめ。

お食事スタイはシリコン・熱可塑性エラストマー製がおすすめです。

(布・ナイロン製だとカビが生えてしまい、すぐ買い換えないといけなくなります)

カエデ

育児経験者の私が選んだ「おすすめのベビースタイ・お食事スタイ」も紹介しています。

スタイ選びの参考にぜひご覧ください。

スタイ(よだれかけ)は1歳前後まで

スタイは「1歳前後まで」している子が多いようです。

西松屋のHPには、このように書かれています。

首が座る3ヶ月ごろからは、本格的によだれ拭きとして活躍します。離乳食から幼児食に移行する1歳前後にはよだれの分泌が減り、スタイを使う機会はだんだんと減っていくでしょう。

赤ちゃんのスタイ(よだれかけ)は必要?いつからいつまで使うもの? より引用

ピジョンインフォの「スタイって何歳まで?」と言う質問では、このような回答になっています。

  • 1歳未満が40%
  • 1歳~1歳3ヶ月が28%

口の機能が発達する(歯が生えてくるなど)時に、よだれが多くなります。

1歳頃には離乳食も完了し、よだれが口から垂れることも減ってきます。

なのでスタイは1歳前後までという子が多いようですね。

カエデ

私の娘もスタイを卒業したのは1歳前(11ヶ月頃)でしたよ。

スタイは何枚くらい必要?

スタイは「洗い替えや汚れて捨てる分」を考えると10枚は必要かと思います。

よだれかけと食事エプロンのお店「ノット」では、このように書かれています。

特に必要枚数は決まっていませんが、洗い替えを考えると、2~3枚は準備しておきましょう。

(中略)

よだれが少ない子は、特に買い足さないでも大丈夫ですし、多い子だと1日に10枚以上取り換えることになります。

スタイはいつから必要?スタイの便利な使い方を教えます! | よだれかけと食事エプロンの店ノット|Mum2Mum公式サイト より引用

わが家は「市販のもの5-6枚+手作り4枚」の計10枚用意してありました。

吐き戻したミルクで黄ばんでしまい、捨てなきゃいけないスタイも出てきます。

カエデ

よだれで汚れた服やスタイが肌にあたると「よだれかぶれ」の原因になります。

口周りが汚れたら、こまめに拭いてスタイを取り換えてあげましょう。

汚れて捨てる分や取り換える分を考えると、ベビースタイは10枚くらいは必要かと思います。

おすすめベビースタイはこちら!

お食事スタイは2~4歳頃まで

ピジョンインフォの「お食事エプロンは何歳まで?」の質問では、このような回答になっています。

  • 2歳ころまで58%
  • 3歳頃まで11%
  • 4歳ころまで11%

お食事スタイは「2~4歳まで」使うお子さんが多いようです。

4歳を過ぎても「パスタやカレーなど服が汚れやすい食べ物の時だけ使う」という方もいましたよ。

カエデ

私の娘も3歳になると食べこぼすことも少なくなり、スタイを付けなくても良くなりましたよ。

お食事スタイは「何製」がいい?

お食事スタイは「布・EVA樹脂(ナイロン)・シリコン・熱可塑性エラストマー」など、いろんなタイプがあります。

育児経験者の私がおすすめするのは「シリコンタイプ・熱可塑性エラストマータイプ」です。

というのも「布やナイロン素材」のお食事スタイだと、次のデメリットがあります。

  • 食洗器にかけられない
  • 毎回手洗いしないといけない
  • 乾かすのに時間がかかる
  • 生乾きくさい
  • カビが生えてくる

なので、すぐ次のお食事エプロンを買わなければいけなくなります。

お食事エプロンは1歳~長ければ4歳まで使います。

できれば長持ちして、使いやすいお食事スタイがいいですよね。

シリコンや熱可塑性エラストマーならこんなメリットがあります。

  • 食洗機OK
  • はっ水なのですぐ乾く
  • 生乾きくさくならない
  • カビにくい

つまりシリコンや熱可塑性エラストマータイプは「長持ちしやすい&使い勝手がいい素材」なんです。

カエデ

お食事スタイが必要な時まで長く使いたいと思っているなら「シリコン・熱可塑性エラストマー製」がおすすめですよ。

おすすめお食事スタイはこちら!

▼私も「EVA樹脂」のエプロンを使っていました、でもすぐ買い換えることになりました…

【失敗談】ベビービョルンのベビースタイを初めから買っとけばよかった話 見ていただいてありがとうございます。3歳の娘を育てる30代主婦です。 ベビービョルンのベビースタイ、お値段高めですよね…。私はそ...

プレゼントにも! おすすめスタイ・食事スタイ

育児経験者の私がおすすめする、ベビースタイ・お食事スタイを選んでみました。

ベビースタイはコットン100%で数の多い物・プレゼント用のスタイはマールマールがおすすめ!

お食事スタイはメイクマイデイ・ベビービョルンがおすすめです。

おすすめスタイを見てみる

おすすめお食事スタイを見てみる

おすすめベビースタイ

スタイは吸水性の良いコットンなどの天然素材がおすすめです。

赤ちゃんの肌はデリケートなので、肌に優しい素材を選んであげましょう。

「コットン100%で枚数の多いスタイ」を3種類選んでみました。
(楽天では値段が高く設定されていたので、Amazonで購入するのがおすすめです)

カエデ
出産祝いのプレゼントにはマールマール を贈ると喜ばれますよ。

▼Hapipana スタイ 8枚セット

【特徴】

  • コットン100%
  • 8枚入り
  • 6層ガーゼ
  • 留め具はスナップボタン

▼BMC bib. スタイ10枚セット

【特徴】

  • コットン100%
  • 10枚入り
  • 6層ガーゼ
  • 留め具はスナップボタン
  • 国内スタッフによる検品済み

▼Lictin スタイ 12枚セット

【特徴】

  • 12枚入り
  • 表裏コットン100%
  • 中層に防水加工がしてあるタイプ
  • 留め具はマジックテープ
  • 首の横で留めるタイプ

出産祝いのプレゼントにはMARL MARL(マールマール)が人気です。

「まあるい形のよだれかけ」がトレードマーク。

ファッション性と機能性を兼ね備えたスタイです。

カエデ

プレゼント用に便利なサービスも用意されています。

  • オリジナルボックスに入ったギフトセット
  • のし風デザインを施したラッピング
  • お名前入れ刺しゅうサービスは1枚から受付可能

見た目も可愛らしいので、プレゼントに贈ると喜ばれると思いますよ(^▽^)

マールマール公式サイトはこちら

おすすめお食事スタイ

お食事エプロンと言えばメイクマイデイ・ベビービョルンが有名です。

メイクマイデイはシリコン製・ベビービョルンは熱可塑エラストマー製なので長持ち&使い勝手がいいです。

それぞれ特徴が違いますので、メリットとデメリットとともにまとめてみました。

▼make my day(メイクマイデイ)

特徴

  • 素材:シリコン
  • 食洗器(乾燥):OK
  • 耐熱温度:230℃

メリット

  • デザインが豊富
  • やわらか素材で着け心地がいい
  • 丸めてコンパクトにできるので持ち運びもOK

デメリット

  • 110gとやや重め

▼ベビービョルン

特徴

  • 素材:熱可塑性エストラマー
  • 食洗器(乾燥):OK
  • 耐熱温度:100℃

メリット

  • 体にフィットする3Dデザイン
  • 55gと軽い
  • 首周りは無段階調整が可能
  • 1968年から売れ続けるロングセラー商品

デメリット

  • 素材が硬いので折りたためない

▼わが家はベビービョルンを使っていました。レビュー記事はこちら

【マストバイ】お食事エプロンはベビービョルンのベビースタイ!レビュー この記事はこのような方向けに書いています。 ベビービョルンのベビースタイの購入を考えている子どものお食事エプロンを探している ...

カエデ

どちらか迷ったら、次の条件で選ぶのがおすすめです。

  • 外に持ち運ぶ機会が多そうなら、メイクマイデイ
  • ほぼ家で使うだけなら、ベビービョルン
    (外出の際は100均のエプロン)

↓お出かけ用やまだ小さいお子さんにおすすめの「ミニスタイ」セットはこちら

まとめ

♦ベビースタイ・お食事スタイは何歳まで?

  • ベビースタイ(よだれかけ)は1歳前後まで
  • お食事スタイは2-4歳頃まで

♦ベビースタイはコットン素材がおすすめ

♦プレゼントならMARLMARLがおすすめ

♦お食事スタイはメイクマイデイかベビービョルンが人気

「ベビースタイ・お食事スタイは何歳まで?」についてまとめてみました。

もちろん個人差はありますので、参考程度でOKだと思います。

スタイは「赤ちゃんやあなたが使いやすそうなもの」を選んでくださいね。

RELATED POST