子育て

私が初産で里帰り出産しない派だった理由 & 出産後の体験談

見ていただいてありがとうございます。

3歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。

私は里帰り出産しませんでした。

ですが「里帰りしなくてよかった」とも「した方が良かった」とも言えません。

一言でいうと「里帰りしなくても何とかなったけど、大変だった」と言うのが正直な感想です。

私は「里帰りするしないかは、あなた(妻)が産後ゆっくりできそうな方を選ぶ」ことをおすすめします。

カエデ

この記事では次の内容をお話しします。

  • 私が初産で里帰りしなかった理由
  • 里帰りしないで娘を育てた私の体験談
  • 「里帰り出産するかしないか」判断するポイント
  • 他のお母さんは里帰りする?しない?

私が初産で里帰り出産しなかった理由

私は初産でしたが、産前産後とも里帰りしませんでした。

私が里帰りしなかった理由はこんな感じです。

【私たち夫婦について】

  • 夫婦2人の子供なので、最初から一緒に育てたかった
  • 夫が「1ヵ月以上」育休取得できそうだった
  • 私が「なんとかなるだろう」と甘く見ていた

【私の両親について】

  • 両親が不仲・兄弟が家に居るので、心が休まらない
  • 母親は神経質な人・父親は頑固な人なのでアレコレ言われそうだった
  • 男の兄弟がいるので、授乳など色々と気を使う
  • 実家の家はダニが多い(いつもアレルギー症状が出る)

【義両親について】

  • 義両親の家の徒歩圏内に住んでした
  • 義父は時間的に余裕があり運転できる人だったので、何かあったら頼れる
  • 義父が「実家の里帰り」にいい印象を持ってなさそうだった

産後里帰りしないで娘を育てた私の体験談

結論から言うと「里帰りしなくても何とかなったけど大変だった」という感じでした。

里帰りしなくてよかったなとも、里帰りした方が良かったな、とも何とも言えない感じです。

「里帰りしなくてよかったな」と思った点は次の通りです。

  1. 「これからも夫婦で子育てできる」自信が付いた
  2. 「家事+育児」の生活に慣れやすかった
  3. 「生まれた娘が育っていく様子」を夫と共有できた
  4. 実家よりも落ち着いて育児ができた

一方「里帰りした方が良かったかな」と思った点はこんな感じです。

  1. 夫婦そろって睡眠不足になり、イライラしていた
  2. 家事苦手な夫には「家事がストレス」だった
  3. 育児経験者に悩みを聞けない
  4. 義両親に気を使うはめになり、とても疲れた
カエデ

次の項目から具体的にお話しします。

具体的な話はもういい、という方はこちらから次の項目へジャンプしてください。

「里帰りしなくてよかったな」と思った点

①「これからも夫婦で子育てできる」自信が付いた

病院から退院後、夫婦だけの手探り状態の育児が始まりました。

夫婦ともに育児未経験者なので、慣れるまでがとても大変でした。

ネットでアレコレ調べながら、今まで娘を育て上げた感じです。

でも「これからの子育ても夫婦で何とかなる」という自信につながりました。

②「家事+育児」の生活に慣れやすかった

私の夫は家事が苦手 & 仕事は深夜帰りの激務です。

つまり出産後「赤ちゃんを見ながら家事をする」生活になることは目に見えてました。

もし実家に里帰りしていたら、おそらく家事は親任せだったと思います。

なので里帰り後にいきなり育児+家事がのしかかってくることになります。

里帰り出産していたら、里帰り後の家事がものすごく辛く感じていたと思います。

③「生まれた娘が育っていく様子」を夫と共有できた

生まれた子は「夫婦2人の子供」。

夫に生まれた直後の娘の姿を、毎日見せてあげられたのは良かったです。

というのも私のいとこ(妻)は、自分の実家に里帰りをしました。

ですが夫と妻の両親はそれほど親しくなかったため、妻の実家に寄りがたく感じていたようです。

「土日しか子供に会えない」と、職場の人に愚痴を漏らしていたとのこと。

(妻に愚痴内容がバレてひと悶着あったと、母から聞きました)

④実家よりも落ち着いて育児ができた

私の両親は夫婦仲があまりよくありません。

結婚前は母親から父親の愚痴を聞かされることも毎日…。

なので「多分、実家に帰っても両親に気を使うんだろうな」と察しがつきました。

実家よりも今いる家の方が、私は落ち着いて育児ができていたと思います。

「里帰りした方が良かったかな」と思った点

夫婦そろって睡眠不足になり、イライラしていた

わが家は「昼は夫・夜は私(妻)がメイン」となって、新生児の娘の世話をしていました。

ですが赤ちゃんは昼夜問わず泣き続けるので、夫婦ともに毎日寝不足状態。

寝不足&慣れない育児のストレスで、BIGサイズのポテトチップスを夫婦で毎日食べてました。

夫は10㎏太って、健診の看護師さんにビックリされたそうです(^_^;)

今では笑い話ですが、それくらい睡眠不足のストレスは半端ないです。

②家事苦手な夫には「家事がストレス」だった

夫は家事が苦手です。

新生児の慣れない世話でストレス + 家事のストレスがかかって毎日しんどそうでした。

「早く良くなってね」とため息交じりに言われたこともありました(^_^;)

今なら「ストレスでイライラしてたんだな」「お互い余裕がなかったしな」と水に流せる話ですが…。

言われた当時はとてもショックを受けたのを覚えてます。

③育児経験者に悩みを聞けない

初産だと、妻も夫も「育児初心者」です。

なので「ミルク飲んだ後にげっぷって書いてるけど、げっぷしない!」

「ミルクほとんど飲まないんだけど、大丈夫だろうか」とか、毎日悩みだらけです。

近所の義母に相談したこともありますが、仕事をしていたので色々と聞けず…。

病院に相談しようにも「診察以外の話はご遠慮ください」の貼り紙が。

「今すぐ育児経験者の誰かに相談したい」と何度か思うこともありました。

④義両親に気を使うはめになり、とても疲れた

義両親が近所だったので「何かあったら頼れる」のは心強かったです。

ですが一方、こちらのペースで「来てほしい・来てほしくない」とは言いづらかったです。

なので私が「今日はちょっとしんどいな…」と思っても、少々無理して会うこともありました。

長い話をされると正直辛くて、「そんな時間あるなら眠りたい」とも思いました。

育児で疲れているのに義両親にも気を使って、正直しんどいと感じたこともありましたよ。

里帰りしなかった私の感想

今までの体験談をまとめると…

「里帰りしなくてもなんとかなったけど、大変なこともたくさんあった」というのが私の正直な感想です。

私は両親が不仲だったり義両親が若干過干渉だったりと、特殊なケースだったかもしれません。

なので「里帰り出産する方がいいのか・しない方がいいのか」は、その人によって違います。

「あなたが出産後、無理なく育児できそうなのはどちらなのか」を考えて判断するのがいいと思いますよ。

\ママ限定!アンケート回答後、無料で育児グッズGET/

【ママびより】

「里帰り出産するかしないか」判断するポイント

【里帰り出産してもよさそうな人】

  • 両親と良好な関係・両親が里帰りに賛成
  • 実家は「心落ち着く場所」
  • 夫が育休取得できなさそう
  • 夫が里帰り出産に賛成している
  • 夫が家事・育児苦手

【里帰り出産しないほうがいい人】

  • 両親や家にいる兄弟といると気を使う
  • 両親が仕事や介護などで忙しい
  • 実家よりも今の家の方が落ち着く
  • 夫が育児家事に協力的・意欲的
  • 夫が「新生児から子供を見たい」と言っている

里帰りするかどうかは次の順番で決めるのがいいと思います。

  1. まず自分(妻)がどうしたいか考える
  2. 夫婦の子供なので、夫はどう思ってるか聞く
  3. 両親・義両親に相談する

順番を間違えるともめる原因になるので『妻→夫→両親・義両親』の順をおすすめします。

里帰り出産する・しない割合は?

マイナビの「Q.里帰り出産をしたことはありますか」では、このような結果になったそうです。

  • はい:60.4%
  • いいえ:39.6%

(対象者:169名)

ムーニーの「出産は里帰り派?里帰りしない派?」では、このような結果が出ています。

  • 「産前産後で実家」…31%
  • 「産前は自宅、産後は実家」…20%
  • 「産前産後で自宅」…40%

(対象者:1118名)

カエデ

つまり先輩ママの6割は里帰り出産した事になりますね。

▼「里帰り出産する派」ママの声

▼「里帰り出産しない派」ママの声

\ママ限定!アンケート回答後、無料で育児グッズGET/

【ママびより】

まとめ

産前産後で1番大変なのはあなた(妻)です。

里帰りするかどうかの決定権は「妻→夫→両親・義両親」の順だと、私は思います。

まず、あなたにとって「産後ゆっくりできそうなのはどちらなのか」考えてみましょう。

そして夫婦で話し合った上、里帰りするか判断するのが良いかと思います。

カエデ

産後は思っている以上に体も心もボロボロになります。

里帰りするかしないかは「育児以外の負担がのしかかってこない方」を選択してくださいね。

▼里帰りしない方、食事&家事については考えていますか?

【体験談】産後里帰りしない私は「食事問題」をこう乗り越えました 見ていただいてありがとうございます。 3歳の娘を里帰りなしで出産した主婦、はつがカエデです。 里帰りしないで自宅で...
【体験談】里帰り出産しない場合の家事問題! 乗り越え方と反省点をお話しします 見ていただいてありがとうございます。 里帰りなしで娘を出産し、遠方で実家の助けもなかった主婦、はつがカエデです。 ...

▼妊娠中は「葉酸」「カルシウム」「鉄分」が不足しがちです。おすすめのサプリはこちら

【レビュー】妊娠前から・妊娠したら「ピジョン葉酸カルシウムプラス」がおすすめです 見ていただいてありがとうございます。 元気すぎる3歳娘を持つ30代主婦、はつかカエデです。 大学では生命科学(生命について...

▼新生児の爪切りはとても緊張します! おススメグッズはこちら

赤ちゃんの爪切りが怖い、緊張する⇒コンビのネイルケアセットがおすすめ! 見ていただいてありがとうございます。 3歳の娘を育てている、はつがカエデです。 赤ちゃんの「爪の手入れ」すっごく緊...
RELATED POST