子育て

育児中は趣味ができない…辞めるべき?→なんとか両立させよう

閲覧ありがとうございます。

幼稚園児の娘を育てる主婦、はつがカエデです。

育児中って、趣味の時間持てませんよね…。

私も趣味の時間が持てなくなり、かなりつらい思いをしました。

でも、育児中は趣味を辞めるべき?我慢すべき…?

私は趣味を辞めずに、なんとか両立させたほうがいいと思っています。

私の育児中の体験談・育児と趣味を両立すべき理由・両立方法をお話しします。

育児中は自分の趣味ができない!

私は娘をほぼワンオペで育ててます。(夫は在宅仕事ですが忙しい人です)

両親・義理両親ともに遠方で、さらに娘は幼稚園入園です。

つまり私は娘と朝から夜まで、ずっと3年間つきっきりでした。

育児中って、時間があるのに時間がないって状態ですよね。

「自分がしたいことに、ひとりで夢中になれる時間が取れない」って感じ。

そのモヤモヤした気持ち、めちゃくちゃ分かります。

私も娘が1~3才の頃は、ホント目を離せなくて…。

どこで転ぶかわからない、どんなものを口に入れるかわからない。

「ずっと娘を見張っておかないといけない」感覚があって、しんどかったです。

さらに娘はあまり寝ない子だったので、自分の時間なんてほぼなかったです。

「うちの子よく寝るのよ~」っていうママさんを正直恨みました。(やつあたりですね)

とてもじゃないけど自分の好きな事(絵をかいたり、ゲームしたり)なんてできない。

やろうと思ったら娘に邪魔されたり、かまって攻撃されて集中できない…。

正直、休日に自由に寝たり遊んだりしている夫を恨めしく思う時期もありました。

ほんと、なんか「ただ毎日家事育児して、何とか生きてるだけ」って感じでしたね。

カエデ

育児が嫌いってわけじゃないんです。

でも育児が趣味ってわけでもない。

趣味と育児とは別。自分にとって子育ても趣味も大切なんです。

育児中は趣味をやめるべき?

「育児と趣味なんて両立できない!」と思って、趣味を辞める方も多いみたいです。

でも、趣味を辞めるとどんどん気持ちが病みます。

育児のために自分の趣味を我慢・犠牲にすると、自己肯定感が下がるからです。

なので個人的には、趣味は辞めないほうがいいと思います。

趣味って「自分が楽しいからやりたい!」って心から思えることです。

ありのままの自分でいられる時間、つまり「自己肯定感を回復する時間」なんですよね。

なのに「自分のやりたいこと」を我慢し、「やりたくないこと」を強いられる日々…。

子どものかんしゃく対応、子どもに泣かれながら家事、夫の身の回りの世話…。

自分のことは後回しで、子どもと夫のサポートばかり。

するとどんどん「なんで私ばかり我慢しなきゃいけないの?」と辛くなってきます。

自分らしくいられる趣味の時間をずっと我慢しているから。

趣味ができないせいで、自己肯定感は回復せずに減っていき、ドン底状態になります。

自己肯定感がさがると自分を責めたり、他人(夫や子供)を責めるようになります。

つまり生きている意味が分からない、何をやってもイライラする状態になるんですよね。

心から笑えないし、子どものかんしゃくにも受け止めきれずに爆発してしまいます。

そうなると家庭環境はギスギスしたものになりますし、夫婦関係にも影響が出てきます。

なので育児中だからって自分の趣味を辞めると、かえって悪影響になると私は思います。

カエデ

世間の「子どもが大きくなってから趣味を楽しめばいい」という声は無視しましょう。

あなたの心が「今やりたい」と思うなら、それが正解です。

育児と趣味を両立する方法

じゃあどうやって、子育てしながら趣味を楽しむか。

私が考えた方法はこの2つです。

  1. 子どもを見ながらできる趣味を探してみる
  2. なんとか時間をつくる

①子どもを見ながらできる趣味を探してみる

まず私は「子どもを見ながらできる趣味」を探しました。

私の場合は、こうしてブログを書くことでした。

子どもを見ながら、スマホのメモ帳に文章を書いてました。

自分の気持ちとか、言いたいことを表現できて楽しいです。

「私の文章が誰かの役に立ってるかもしれない」と思えるだけでけっこう嬉しい。

あとは漫画や動画を見たり、音楽を聴いてました。

まんが王国の無料お試し漫画はよく見てましたね。

無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

あとはAmazonのPrime Videoやmusicで映画・アニメを見たり、音楽を聴いてました。

Amazonプライムビデオ

本当は絵を描きたいしゲームもしたいけど、それは娘に邪魔される…。

だから漫画やアニメを見たり、ゲームの音楽を聞いたりして楽しんでました。

これならスマホ片手に、子どもを見ながら楽しむことができます。

カエデ

育児書の「スマホ見ながら育児はダメ」とかは、この際無視です。

満足したら、その後子供とたくさん遊べばいいんですから。

②なんとか時間をつくる

「子どもを見ながら趣味活動をするのはちょっと…」

「ひとりで集中できる時間が欲しい」という方は、何とか時間を搾りだしましょう。

夫と話し合えるなら、ハッキリと「自分の時間がほしい」と伝えましょう。

男性は女性と違って、本当に察するのが苦手です。言わないとわかりません。

ただ「自分の時間が欲しい」だけでは、相手への押しつけになります。

「お互いの自由時間をどうするか」と、お互いのメリットのために話し合いましょう。

夫が激務・夫と話し合えないなら、子供だけで遊べる時間を作りましょう。

私は2時間程度、毎日子供に「テレビやゲームをしてもいい時間」を設けています。

娘はAmazonプライムビデオで「プイプイモルカー」などのアニメをよく見ています。

さらに「Amazonkids+」なら、アプリ・電子書籍・テレビ・ゲームが月額980円で使いたい放題になります。

さらに子供向けタブレットのFireキッズモデルを購入すれば、Amazonkids+は1年間無料です。

詳しくは↓コチラの記事のこの部分をごらんください。

【体験談】Youtubeは子供に見せたくない! 変な動画を見て悪影響が気になる 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘をほぼワンオペで育てる主婦、はつがカエデです。 YouTubeは無料で見られる...

世間・育児書では「スマホ・テレビ育児はNG」と言われてますよね。

ちょっと後ろめたい気持ちになるのはわかります。

でも後でめいっぱい一緒に遊べばいいやと割り切ってました。

それに子供向けなら、子供の考え方を広げるいい勉強になると思ってます。

そして朝起きれるなら、子どもより早起きして趣味の時間にあてる方法もあります。

慣れるまではちょっと大変ですが、早起きは健康にもいいのでおすすめですよ。

カエデ

私もこのブログを朝5時に起きて書いてます。

2年続けていますが、楽しいので苦になりません。

①②を試してどうなったか?

ぶっちゃけて言うと、一日フリーの時間が欲しいです。(笑)

でも①②で趣味の時間を少しでも持てるようになって、心が軽くなりました。

子どものかんしゃくとか、多少のイライラ事でも流せる余裕が生まれたんです。

そして夫が休日、自分のしたいことをしていても気にならなくなりました。

趣味をすることで生まれた「心の余裕」って大切なんだなって、実感しましたよ。

趣味を辞めずに、どうにか趣味を続けられないか試してみてほしいです。

まとめ:趣味を辞める・我慢するべきじゃない

母親だって人間です。犠牲や我慢ばかりしていたら辛くなって当然。

だから何とか時間をひねり出せないか、子どもを見ながらでもできる趣味はないか?

あの手この手を考えて、色々試してみましょう。

そして、世間の「お母さんだから我慢」は無視しましょう。

もう一度言いますが、お母さんだって人間です。我慢ばかりはつらいです。

それに趣味でお母さんの心の余裕が生まれたら、育児も前向きに楽しめるようになります。

趣味はお母さんの心の余裕を生み出すために必要な物だと私は思いますよ。

カエデ

「お母さんが犠牲→子どもと夫を幸せに」ではなく

「お母さんも幸せ→子どもと夫も幸せ」を目指しましょう!

▼親も子供も楽しめる、無料体験あり映像・音楽コンテンツ

Amazonプライムビデオ

▼児童書、知育コンテンツ、ビデオ、ゲームなど、お子様向け定額サービス

▼「Amazon Kids+」が1年間無料で使える!

▼まんが王国は、無料で読める漫画が多いです

無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

▼もし子供に怒って、罪悪感で悩んでいるならこちらもご覧ください

子供に怒ると後悔→自己嫌悪→罪悪感で辛い…怒鳴ってしまうのをやめたい 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘を育てる主婦、はつがカエデです。 『子供に対して、どうしても厳しく怒ってしまう...

▼不機嫌になる自分をどうにかしたい!という方はコチラ

【妻側】不機嫌になるのを直したいけど直せない、コントロールできない 閲覧ありがとうございます。 普段は温厚だけど、PMS時だとついイライラしちゃう主婦、はつがカエデです。 「不機嫌に...

▼子供にYouTubeを見せるのはちょっと…と抵抗を覚えたらコチラ

【体験談】Youtubeは子供に見せたくない! 変な動画を見て悪影響が気になる 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘をほぼワンオペで育てる主婦、はつがカエデです。 YouTubeは無料で見られる...

▼子供に「言ってはいけない言葉」言ってませんか?

【体験談】子供に「言ってはいけない言葉」を、つい言ってませんか? 閲覧ありがとうございます。 4歳の子供を育てながら色々悩んでしまう主婦、はつがカエデです。 子供に「言ってはいけな...

▼子育て中でもちょっと稼ぎたいな…と思ったらコチラ

【体験談】ワンオペ育児専業主婦でも少しくらいお小遣い稼ぎがしたい 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘をワンオペで育てている主婦、はつがカエデです。 『育児中の専業主婦はお金を稼ぎ...

▼毎日ヒマでやることないな…と思ったらコチラ

専業主婦で暇すぎる・やることない…お金をかけない楽しみを見つけたい 閲覧ありがとうございます。 4才の娘がいる専業主婦、はつがカエデです。 専業主婦って、ヒマな時はヒマですよね…。 ...

▼子育て専業主婦の悩みはコチラ

子育て専業主婦は劣等感で辛い…それはSNSやメディアの影響かも? 「働きたいと思っているのに働けない」という人向けではありません。 「働きたいとは思ってないけど、働くべき?」と思っている人向け...
【体験談】専業主婦の子育てはしんどい・イライラする!でもそれって甘え? 閲覧ありがとうございます。 4歳の娘を育てる専業主婦のはつがカエデです。 専業主婦で子育てしてると、つらい・イライ...
RELATED POST